糖質制限アイスを食べ比べ!グリコ「SUNAO」とシャトレーゼアイスどっちが美味しい?

蒸し蒸しと暑~い夏がやってきますね。こういう時は、やっぱり冷たいアイスが食べたい!

でもケーキやなどのスイーツと同じく、アイスも糖質が高い・・・。こういう時は、糖質カットのアイスが便利です!!

低糖質アイスの定番といえば、グリコの「SUNAO」シャトレーゼの糖質70%オフの低糖質アイスですよね!

ネット通販もいいけど、スーパーや店頭で気軽に買える、糖質制限にピッタリのこの二つのアイスは欠かせません!

ということで、どっちのアイスが美味しいか?味はどう違うのか?徹底的に比べてみました!




グリコ「SUNAO」とシャトレーゼ「低糖質アイス」糖質量が少ないのはどっち?

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

糖質制限ダイエットなので、まずはそれぞれの糖質量を見てみましょう!

今回は、どちらもバニラ味で比べてみました!

グリコ「SUNAO」・・糖質量7.6g(1カップ120ml)

カロリー(エネルギー)80kcal

■シャトレーゼ「糖質70%カット」・糖質量5.0g(1カップ110ml)

カロリー(エネルギー)78kcal

糖質量が少ないのは、シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」!

・・・ですが、ハッキリ言ってどちらも大差ありません!

一応、どっちが多いか?というお題なので、白黒つけてみました!(笑)

ちなみに、ハーゲンダッツ「バニラ」の1カップの糖質量(炭水化物量)は、19.9gです。

ハーゲンダッツと比べると、格段に低糖質なのがわかりますね!

ハーゲンダッツ、美味しいですよね・・・(=_=)

ハーゲンダッツ

ギフト アイスクリーム ハーゲンダッツ アイスクリーム ギフト セット12個 アイス お礼 お返し 内祝い 出産祝い お祝




低糖質アイスおすすめ 原料の違いは?

グリコ「SUNAO」とシャトレーゼ「糖質70%カット」の原料の違いを見てみましょう!

グリコ「SUNAO」

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

・シャトレーゼ「糖質70%カット」

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

ピントがずれててすみません(;´Д`)

グリコ「SUNAO」・シャトレーゼ「糖質70%カット」どちらも、豆乳を使っていますね。甘味料はスクラロース。

そして糖質制限食品には必ずと言っていいほど入っている、食物繊維。
SUNAOの方は「卵黄パウダー」が入っています。

大きな違いは、「ラクトアイス」と「アイスミルク」。

SUNAOは「ラクトアイス」、糖質70%カットは「アイスミルク」です。

え!?どう違うの?と思ったあなた!

ええ、ええ、調べましたよ(*^^*)

<ラクトアイスとアイスミルクの違い>

厚生労働省が決めているアイスクリームの種類別の名前です。

アイスクリームとは乳固形分15.0%以上 (うち乳脂肪が8.0%以上) 入っているもの。アイスミルクとは乳固形分10.0%以上 (うち乳脂肪が3.0%以上) 入っているもの。ラクトアイスとは乳固形分3.0%以上入っているものです(乳脂肪分の量は問われません)。 出典:グリコHPより

ふむふむ。これを読むと、アイスミルク方がこってりとした味なのかな?と思いますね。では、実際食べ比べてみましょう!

低糖質アイスおすすめ 見た目と味は?

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

左がグリコ「SUNAO」で、右がシャトレーゼ「糖質70%カット」です。

見た感じ、グリコ「SUNAO」の方が少し黄色みが強く、濃厚な感じがします。SUNAOは卵黄パウダーが入っているので、黄身の色が出ているのでしょうか。

どちらもバニラビーンズの粒々が見えて、材料にこだわっています!

ではさっそく実食!

グリコ「SUNAO」

まずはグリコ「SUNAO」(ラクトアイス)から。

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

うん!フツーに美味しいです!SUNAOは一般的なバニラアイスに近い味がします。

「ラクトアイス」なのでもう少しさっぱりした味なのかと思いましたが、意外や意外、コクがあって濃厚なアイスです。

敷いていうなら、普通のバニラアイスよりすこしさっぱり?な気もしますが、ほとんど気にならないレベルです。

では、続いてシャトレーゼ「糖質70%カットアイス」!

シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」(アイスミルク)です。

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

ん?!シャトレーゼ「糖質70%カット」は、あっさり味ですね!

同じバニラでも、シャトレーゼの方がライトな感じです。これはちょっと意外です。

厚生労働省が決めたアイスクリームの種類でみると、シャトレーゼ「糖質70%カット」の方が乳成分が多いので濃厚なのかなと思いましたが、実際食べてみると「SUNAO」の方が濃厚な味。

というよりも、食べ慣れた?!市販のバニラに近い味です。




低糖質アイスおすすめ あっさり?濃厚?どちらが好み?

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

食べ比べた結果、

■グリコ「SUNAO」・・・・・・・・・こってり濃厚

■シャトレーゼ「糖質70%カット」・・あっさり、スッキリ

という結果になりました!(※あくまで個人的な感想です)

味はどちらもとっても美味しいです!低糖質アイスと言われなければ、分かりません。

というか、この味だったら、ダイエットにも血糖値上昇も防げる、糖質カットアイスをあえて選びますね!

ここまで普通のアイスに仕上げるなんて、やっぱり大手企業はすごいですね!

今ではグリコ「SUNAO」はスーパーはもちろん、コンビニでも普通に売っていますし、シャトレーゼは全国に店舗があるので、手軽に買うことができます。

濃厚か、あっさりか。

あとは好みですね!どちらもオススメです!

糖質制限アイスを食べ比べ!グリコ「SUNAO」とシャトレーゼアイスどっちが美味しい? グリコ「SUNAO」とシャトレーゼ「糖質70%カットアイス」の値段は?

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

<低糖質アイスの価格>

■グリコ「SUNAO」・・・150円(定価)

■シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」・・・129円

※SUNAOは、スーパーなどでは130円前後で売られています。

どちらも、ほぼ値段は変わりません。糖質量もカロリーもほぼ同じ。あとはやはり好みですね!

どちらを選んでも間違いないですよ!(*^▽^*)

低糖質アイスおすすめ 番外編

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

今回、バニラを比較してみましたが、どちらもバニラ以外の味があります!

特に個人的におすすめなのが、グリコ「SUNAO」の渦巻きソフトクリームタイプ!

これ、すっごく食べ応えがあって、ソフトクリームを食べてるようで大満足!

抹茶味とバニラ味の2種類ありますよ~♪

カップタイプは、他にもラムレーズンやチョコクランチ、

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

モナカタイプもあります!

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

シャトレーゼでは、糖質70%カットアイスの抹茶味もあります!こちらもオススメ!

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

低糖質アイス グリコ「SUNAO」 シャトレーゼ「糖質70%カットアイス」

※低糖質スイーツについてはこちらもどうぞ。スーパーで手軽に買える低糖質スイーツや通常のお菓子でも低糖質ダイエットができる裏技など、詳しくまとめていますよ♪

スーパーで買える低糖質スイーツ特集!

コンビニ・スーパーで買える低糖質チョコレート、おすすめ13選!

低糖質なのに甘すぎるおやつ!損してない?安くて手軽な市販のお菓子




糖質制限アイスを食べ比べ!グリコ「SUNAO」とシャトレーゼアイスどっちが美味しいまとめ

今回は、スーパー、コンビニで手軽に買える糖質オフアイスを食べ比べてみました。

いろいろ書きましたが、つまるところどちらも美味しい!!

あっさりかコッテリか、その時の気分で選んでみてくださいね。



スイーツの記事は、こちらもオススメです!

スーパーで買える低糖質スイーツ特集!
糖質制限でもスイーツ食べたいですよね!以前、イオンのオリジナルブランド、トップバリュの低糖質スイーツをご紹介しました。 この他にもいろ...
シャトレーゼアイス20選!大人気おすすめメニューのカロリー・値段は?味もコスパも最強!
シャトレーゼといえばケーキ!ですが、実はアイスも大人気なんです! 味はもちろん、コスパも素晴らしい! しかも、種類が...






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ