卒業式に使える小学生の髪型特集!ショート~ロング簡単にかわいいアレンジ

この春、小学校を卒業される子供を持つママさんも多いのではないでしょうか。
小学校の卒業式といえば、6年間の集大成。

自然と気合いが入りますね。

今回、卒業式で悩むことも多い髪型、「卒業式に使える小学生の髪型特集 ショート・ミディアム・ロングの簡単でかわいいヘアアレンジ」についてまとめてきました。

ショート・ミディアム・ロングとわけてまとめたのですが、簡単でかわいいアレンジばかり。
私も実際にヘアアレンジをやってみましたが、動画を見ながらやりやすかったです。

入学式や結婚式の華やかな場にも使えるので、ぜひチェックしてみてくださいね。




小学生の卒業式での髪型のマナーや注意点!気を付けるポイントはどこ?

小学生の卒業式にも、髪型のマナーがあります。
可愛いアレンジであればどんなアレンジでもOK!というわけではないのですね(^^;

卒業式には4点のポイントを注意しながら、アレンジをすると良いですよ。

・TPOに合わせたヘアアレンジをすること
・ヘアアクセサリーをつけ過ぎないこと
・学校の規定を確認しておくこと
・ヘアアレンジが崩れないようにすること

やはり卒業式は学校の式典なので、フォーマルな場です。
なので、カジュアルすぎる髪型はNG。

これから中学生にもなるので、少しフォーマル感があるヘアアレンジを行うと大人っぽいです。

また、ヘアアレンジが崩れてしまうとせっかくの卒業式が台無しになってしまいます。
綺麗にヘアアレンジしたのにがっかりしてしまいますよね。

ポイントは、ヘアアレンジの最後にしっかりと固めること。

さらに、ヘアアクセサリーをつけ過ぎないようにする理由や、学校の規定を確認しておくことの理由も知っておくといいですよ。こちらの記事で紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

小学生女の子ロングの髪型アレンジ!簡単で可愛くアレンジ

ここからは、実際に卒業式におすすめのヘアアレンジをご紹介します。
まずはロングの髪型から♪

動画付きでわかりやすいですよ。
使う道具も一緒にご紹介していますので、先に準備をしてからヘアアレンジができます。

サイドアップアレンジデザイン

<使うもの>
・ヘアゴム
・飾り付きのクリップ

最後のクリップがポイントになる可愛いアレンジですね。
シンプルなので、卒業式にもぴったり。
自分で出来るので、子供にも挑戦しやすいですよ。

三つ編み+ロープ編みアップまとめ髪アレンジ

<使うもの>
・ヘアゴム
・ヘアピン

すっきりした印象になりますね。
後ろから見ても凝ったデザインなので、バックスタイルも素敵ですよ。

ハーフアップアレンジデザイン

<使うもの>
・コーム
・ホットカーラー
・カールヘアアイロン
・ヘアスプレー(ソフト)
・Uピン
・ヘアピン
・飾り付きのコーム

和装にも合うので、袴で出席する場合でも使えるデザインです。
ハーフアップのアレンジデザインなので、華やかになりますね。

ダブルくるりんぱヘアアレンジデザイン

<使うもの>
・ヘアゴム
・ヘアピン

くるりんぱを2回しているだけなので、とても簡単なヘアアレンジですね。
使うものも少ないので、準備も簡単に出来ますね。

さらに、他のロングのヘアアレンジはこちら。

まだまだたくさん簡単なヘアアレンジをご紹介していますので、子供と一緒に決めてみてください♪

関連記事

小学生女の子ミディアムの髪型アレンジ!どのヘアアレンジが簡単?

次は、ミディアムヘアの髪型アレンジです。
どのヘアアレンジが簡単でしょうか?
出来るだけ簡単なものを集めましたが、実践してみて自分にピッタリなものを見つけてくださいね(^^)

サイド編み込みハーフアップくるりんぱデザイン

<使うもの>
・ヘアゴム
・ヘアピン

自分でやっている動画なので、練習すると子供でも出来そうですね。
見ながら出来るのがまた嬉しいです。

また、軽く巻いているのでふわっと華やかな印象になりますね。

ハーフアップ編み込みデザイン

<使うもの>
・ベビーオイル
・ヘアゴム
・リボン

最後のリボンがポイントになっているヘアアレンジです。
華やかなヘアアレンジなので、発表会でも使えるヘアアレンジですね。

スッキリまとめヘアデザイン

<使うもの>
・ヘアゴム
・ヘアピン
・カールヘアアイロン

すっきりと見えるアップのまとめ髪デザインです。
大人っぽく見えるので、ママとおそろいでも可愛いですね。

ねじりデザイン

<使うもの>
・コーム
・ヘアクリップ
・ヘアピン
・カールヘアアイロン
・ヘアアクセサリー(バレッタやヘアクリップ、バナナクリップ、飾り付きのコームなど)

後ろから見ても華やかさが伝わるヘアアレンジですね。
使うヘアアクセサリーによって、上品にしたり可愛くしたり雰囲気を変えることができますよ。

ミディアムのヘアアレンジは他にもこちらにご紹介しています。

やりやすいヘアアレンジがあることを祈っています♪

関連記事

スポンサーリンク

小学生女の子ショートの髪型アレンジ!簡単にできるヘアアレンジがたくさん!

最後に、ショートのヘアアレンジをご紹介します。
ショートヘアはアレンジがしにくいイメージがありますが、簡単にできるヘアアレンジがたくさんありますよ。
早速チェックしてみましょう♪

くるりんぱヘアアレンジデザイン

<使うもの>
・ヘアゴム
・コーム
・ヘアピン
・Uピン

癖を生かしたヘアアレンジなので、少し毛先に癖がある人にはピッタリです。
顔を見てもふわっと華やかさがわかるヘアアレンジですね。

シンプルなショートヘアアレンジデザイン

<使うもの>
・コーム
・ドライヤー
・ホットカーラー
・ヘアクリップ
・ヘアピン
・ヘアアイロン
・ヘアスプレー

どこから見ても可愛く見えるヘアアレンジですね。
仕上げに飾り付きのコームや、バレッタを付けるとさらに華やかになりますね。

簡単編み込みデザイン

<使うもの>
・コーム
・ヘアスプレー(ハード)
・ヘアゴム
・ヘアピン
・ワックス
・(あれば)バナナクリップ

飾りのバナナクリップを付けると、より卒業式の式典らしくなりますね。
サイドの編み込みがとっても可愛いアレンジです♪

ハーフアップデザイン

<使うもの>
・ドライヤー
・コーム
・ヘアスプレー
・ヘアクリップ
・ヘアゴム
・ヘアピン
・Uピン
・カールヘアアイロン

ヘアアイロンを使って巻いているので、とっても華やかですね。
動画のようにパールのヘアピンを散らすと、さらに上品さを出すことができます。

他にもショートのヘアアレンジがたくさんご紹介したのはこちら。

簡単なアレンジばかりなので、ぜひやってみてくださいね。

関連記事

ヘアアレンジに使うのにおすすめのアクセサリー!ショト~ロングまで使える!

こちらでは、ショート・ミディアム・ロングとどんな髪の長さでも使えるヘアアクセサリーをご紹介します。
アイテム別にまとめましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コーム

コームは、ヘアアレンジの最後にポイントで付けると上品に見えますよ。

パールの付いたシンプルなコームや、

ラインストーンがきらめくコーム、

シンプルなお花柄のコームが卒業式にはオススメです。
1つ付けるだけで雰囲気が変わりますね。

ヘアピン

ヘアピンも髪の長さを選ばず使える便利アイテムです。

カラフルな色合いが可愛いお花のヘアピンや、

複数使っても派手にならないパールのヘアピン、

揺れる和柄のヘアピンが、卒業式におすすめです。
洋装・和装選ばないので、どちらでも使えるのが嬉しいですね。

バナナクリップ

バレッタやコームのかわりに、パチンと留めるだけで使えるバナナクリップ。

パール付きのバナナクリップや、

リボンのバナナクリップ、

お花のバナナクリップが卒業式にぴったり。

親子で付けてもOKなデザインなので、おそろいにしても可愛いですよ。

バレッタ

バレッタもヘアアレンジにはかかせませんね。

パールのバレッタや、

リボンのバレッタ、

ラインストーンのバレッタがおすすめです。シンプルですが、すごく華やかになりますね。

カチューシャ

1個付けるとお嬢様風になるカチューシャ。

ラインストーンのカチューシャや、

小さめのリボンのカチューシャ、

お花のカチューシャが卒業式にはおすすめですよ。
入学式にも使えるアイテムなのが嬉しいですね♪

かんざし

袴を小学校の卒業式で着る機会も増えてきたと聞きます。

かんざしは手軽に和装に合うヘアアレンジにしてくれるので、便利なアイテムですよ。

バチ型のかんざしや、

パールとラインストーンのかんざし、

お花のかんざしが卒業式には合います。
袴を着る際には、ヘアアレンジにかんざしをプラスしてみてください(*^^*)

マジェステ

マジェスタと検索していて、商品が出てこず歳を感じました(笑)
マジェステですので、お間違いのないよう(^^)

最近人気のマジェステも卒業式にはピッタリですよ♪

シンプルなマジェステや、

色が入ったタイプのマジェステもおすすめです。

お団子に付けても可愛いので、ぜひヘアアレンジのアイテムに使ってみてくださいね。

ヘアアクセサリーといっても、様々な種類があります。
お気に入りのアイテムを付けると、卒業式がさらに思い出に残るものになりますよ♪

また、髪の長さ別におすすめのヘアアレンジアイテムをこちらでご紹介しています。

そちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

関連記事

髪型を決めるのに必要な道具!なぜこの道具を使うの?使い方の注意点は?

ヘアアレンジをご紹介する際に、使うものも一緒にご紹介しました。

ご紹介した道具はこちらです。

・ヘアゴム
・飾り付きのクリップ
・ヘアピン
・コーム
・ホットカーラー
・カールヘアアイロン
・ヘアスプレー(ソフト)
・Uピン
・飾り付きのコーム
・リボン
・ベビーオイル
・ヘアクリップ
・ドライヤー
・ヘアスプレー(ハード)
・ワックス
・バナナクリップ

この中でかなり重要度が高いのは『ヘアスプレー(ハード)』!

髪型のマナーや注意点のところで、「ヘアアレンジが崩れないようにしっかりと固めることが重要」とご紹介しましたが、しっかりとスプレーで固めてくださいね。

また、カールヘアアイロンは高温で髪を巻けるアイテム。
熱によって髪に癖付けを出来るアイテムになります。

挟む位置によって変に癖が付いたり、やけどをしたりしますのでご注意を。
私は1度どちらもやってしまいました(^^;

カールヘアアイロンを使いなれない方は何回か練習してから、ヘアアレンジをした方が良いですよ。

また、ヘアアレンジによって使う道具が異なってきます。

髪の長さのアレンジ別で、使っている道具の説明もこちらで一緒にしています。
今回説明していない道具の詳しい説明もしていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

関連記事

卒業式に使える小学生の髪型特集!ショート~ロング簡単にかわいいアレンジまとめ

以上「卒業式に使える小学生の髪型特集 ショート・ミディアム・ロングの簡単でかわいいヘアアレンジ」をご紹介しました。

卒業式という門出に、可愛いヘアアレンジを楽しんでくださいね。
子供と一緒に過ごす卒業式が、良いものになりますように

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
スポンサーリンク

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ