鏡餅のみかん(橙)の意味や由来 葉っぱはどうする?みかんは間違い?

鏡餅の上にのっているオレンジ色のくだもの。
みかんだと思っていましたが橙という話もあり、戸惑ってしまう人も多いはず。
一体どちらの果物が正しいのでしょうか?

また、フルーツに付いている葉っぱ。
鏡餅にのせる際に付けていてOKだった…?と不安になることもありますよね。

今回は「鏡餅のみかん(橙)の意味や由来」についてご紹介します。

鏡餅にのせる意味や由来から、葉っぱのつけ方まで網羅してご紹介します。
ぜひお正月に飾る際の参考にしてみてくださいね(^^)




鏡もちの上の果物は?ミカンは間違い!

鏡餅の上の果物ですが、みかんだっけ?橙だっけ?となった経験はありませんか?
私は「そういえば、どっちだっけ?」となったことがあります(^^;

実は、鏡餅にみかんをのせるのは間違いです。
なぜなら鏡餅に、橙をのせることの意味が込められているから。

ということで、みかんに鏡餅は間違いでした。

ですが、みかんの方が手に入りやすく、代用品として使われていることも多いです。
だから間違える人が多いのですね。

そもそもみかんと橙にはどのような違いがあるのでしょうか?
みかんも橙もオレンジ色の果実で、見た目も似ているので紛らわしいですよね。

みかんは、みかん科の植物です。
蜜のように甘く柑橘系ということで、蜜柑とも表記されます。
こたつ=みかん!というイメージの通り、冬にスーパーに行くとよく大量に売られていますよね。

対して、橙もみかん科の植物です。
通りで似ているわけですね(^^;

ですが、橙はそのまま食べるのにあまり適していません。
これがみかんとの大きな違いかもしれませんね。
酸味と苦みが強いので、マーマレードの原料になったり、ポン酢の原料になったりします。

また、みかんとは違い皮の厚さも違っています。
みかんは皮が薄く剥きやすいものが多いですが、橙は皮が厚く剥きにくいものが多い。

さらに、大きさもみかんより橙の方が大きいです。
みかんは40~80gが一般的で、橙は130~180gが一般的です。
こうして比べてみると、橙の方が大きいことがわかりますね。

同じように見えても結構な違いがあります。
縁起物ということもありし、ぜひ手に入る際は橙を飾ってみてください♪

なぜ鏡餅に橙?意味や由来は?

では、なぜ鏡餅には橙なのでしょうか?

鏡餅にはそれぞれのせるものに意味があります。
元々鏡餅は、お正月に祀られている年神様へのお供えとして飾られています。
なので、使われるものには1つ1つ意味があるのです。

特に意味合いの強いものは『餅・橙・干し柿』。
鏡餅は日本神話の三種の神器に例えられているのですが、

・八咫鏡(やたのかがみ):餅
・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま):橙
・天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ):串柿

に見立てて飾られています。
なので、橙が必要不可欠なのですね。

また、橙には『代々続く家の繁栄』という意味も込められています。
橙は、取らずとも木からなかなか落ちることがない果実。
なんと2年~3年はそのまま実が落ちないと言われます。

さらに大きくなって育っていく様子から『子孫が繁栄しますように』と、意味が込められるようになったのですね。

スポンサーリンク

鏡餅の橙は葉っぱ付きがいいの?

鏡餅の橙ですが、葉っぱ付きのものがありますよね。

鏡餅にはどちらが良いのでしょうか?

鏡餅にのせる橙は葉っぱ付きが正式です。
先ほどご紹介した通り、木からなかなか落ちないのが橙です。

葉付きなのは、なかなか木から落ちないことを象徴しているのですね。
なので、お供え用にはぜひ葉っぱ付きのものを選んでくださいね。

また、葉っぱの向きは、正面から見て右に葉っぱがあると見た目よく見えますよ。
向きにも注意して飾ってみてくださいね♪

鏡餅の橙、飾らなくても大丈夫?

鏡餅の橙ですが、ぜひ飾ってあげてください!

なぜなら、鏡餅の橙に意味があることもありますが、橙がないと少し寂しく見えてしまいます。

やはり鏡餅は橙が目立つようになっているので、それだけ綺麗に見えるからです。
手に入らない際は橙が飾られることがあるとお伝えしていましたが、それだけやはり上の橙の存在は大きいです。

本物でなくても、最近では橙のイミテーション(偽物)のものが売られていたりしますよ。
ぜひ購入して、ちょんとのせて飾ってみてくださいね。

また、飾った橙は食べるのが良いです。
でも、先ほど橙はそのまま食べると美味しくないとお話しましたよね(^^;

なので、ぜひ手を加えて食してみてください!
私のおすすめはumenohanahanaさんの『橙ドーナツ』。

ホットケーキミックスを使ってスイーツにしてしまえばお手軽です♪
また、子供でも食べやすいですよね。

レシピはこちら。
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1410007692/

飾っているうちに変色しているものは捨てた方がいいですが(^^;
色が綺麗で食べられそうなうちは是非、チャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

鏡餅のみかん(橙)の意味や由来 葉っぱはどうする?みかんは間違い?まとめ

以上「鏡餅のみかん(橙)の意味や由来」についてご紹介しました。

鏡餅には橙が必要不可欠です!
鏡餅はお正月準備に欠かせないアイテムなので、ぜひ橙で目立つように飾ってみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ