バレンタインの手紙の書き方!感動する言葉やメッセージの例文も

バレンタインに、チョコレート一緒に手紙を添えたいと思っている女性、多いですよね。

最近は、INEなどで簡単にメッセ―ジを贈ることができるので、手紙って敷居が高い気がしますが、手紙ってとっても喜ばれるんですよ♪

でも、どうやって手紙を書いたらいいのかわからない・・・・という人も多いのでは?

ということで今回は、「バレンタインにチョコレート一緒に贈る、手紙の書き方」についてご紹介します。

リアルに使えるメッセージの例文もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!




彼氏がもらってうれしい手紙の書き方

彼氏への手紙の書き方 手書きで書く

やっぱり手紙といえば、手書きですよね。

INEやメールは簡単に贈ることができ、しかもすぐに訂正できるところがメリットでもありますが、なんとなく味気ない気がしませんか。

普段はLINEのメッセージでもいいですが、こういったイベントにはぜひ手書きの手紙で送りましょう!

相手のことを思いながらあれこれと考える時間も楽しいですし、書いては消し、書いては消しといった面倒な作業も、手紙ならではです。その分、相手にも気持ちが伝わりますし、普段あまりお互いの字を見たことがないと、字を見ることも新鮮に感じます。

「字は人を表す」というくらい、字にはその人の性格も出るので、文字を見るだけでも楽しいですよ♪

また、プレゼントを選ぶときは「選んでいる時間がそのまま相手に対する時間」だと言われてますが、手紙も同じです。

手書きの手紙だと書くのに時間がかかるので、「手紙を書く時間=相手のことを思っている時間」となります。

相手のことを思う時間が長くなるほど、愛情や情も深くなりますし、長い時間をかけて文章を考えて自分への手紙を書いたことは相手にとってもうれしいことですよね。

ということで、ぜひ手書きの手紙で2人の距離を縮めましょう♪

彼氏への手紙の書き方 2人しか使わない呼び名・下の名前で

普段どういった呼び方をしているかにもよりますが、仕事の文章ではないので、やはり名字プラス君づけではなくて下の名前で書きましょう。

普段呼び捨てにしていても、下の名前プラス君づけで書くと新鮮でいいですね。

また、お付き合いしているカップルだと、二人にしか分からない呼び方などがあると思うので、そういった呼び方で書くのもいいですね!

手紙って不思議なもので、普段声に出していう言葉も、文字にすると何だかちょっとくすぐったくなるものです。

普段いい慣れた名前やニックネームを入れながら、文字にして手紙にするのはとっても新鮮ですよ♪

この作戦で、さらに2人の距離をグッと縮めましょう!(*´ω`*)

彼氏への手紙の書き方 自分の気持ちを素直に!「幸せ」な気持ちを伝える

イヤなところやちょっと直してほしいところもあると思いますが、やっぱり大好きだからそばにいたいですよね。

普段、喧嘩をしたり倦怠期があったりなどいろいろあっても、やっぱり大好きという気持ちがあるからお付き合いしているわけで。

なので、ここは恥ずかしがらずに、「あなたのここが好き!」ということを手紙に書きましょう!

顔が好き、やさしいところが好き、おもしろいから好き、など、とにかく何でもOK!

褒められたり、好意を持たれてイヤな人はいません。とくに、お互い好きな相手からのラブコールは、どんな内容でも嬉しいと思いますよ。

ただ、「外見的な好き」や「こうしてくれるから好き」だけでは、「見た目だけなんだ」とか「やってもらえるから好きなんだ」と思われる可能性も。

なので、必ず「あなたと一緒にいるのが幸せ」など、「あなただから」という言葉を入れるといいですよ。

個人的には、「あなたと一緒にいるだけで幸せ」というのが一番効果的かなと思います(^^)

「一緒にいると楽しい」「一緒にいると幸せな気分になる」ということのほうが、「私とあなたの時間」という感じがしてよりうれしいですよ。

彼氏への手紙の書き方 「ありがとう」など感謝の言葉を入れる

感謝の言葉。これは必ず入れましょう!

感謝の言葉は何でもいいですよ。

そばにいてくれてありがとう、幸せな気持ちにしてくれてありがとう、とか。

ただ、「○○を買ってくれてありがとう」とか、「いつもご飯をおごってくれてありがとう」とかだとちょっと直接的すぎるので避けましょう。

(それが本心だとしても( ̄▽ ̄))

また、付き合っている段階で「仕事がんばってくれてありがとう」も、「別に君のために働いてるわけじゃないよ」と思われてしまいますので避けた方がいいですよ。

彼氏への手紙の書き方 未来がイメージできる言葉を入れる

将来が想像できる言葉も効果的です。

ただし、「私と絶対結婚してね」みたいなプレッシャーじゃなくて、もう少し近い将来について書くのもいいですよ。

とくに「結婚」という言葉は、20代後半のカップルの場合、女性に特に意味がなくて書いたつもりでも、男性は「こいつ、結婚したがってるな。重いな」と思われる可能性があります。

なので、「お花見に行こうね」とか「浴衣を着て花火大会に行きたいね」とか、具体的にイベントを提案するとイメージしやすくて、先の楽しみができます。

また、逆に「私、絶対かわいいおばあちゃんになるから見ててね」と、うんと遠いことを書いてみるのもいいですよ。

彼氏への手紙の書き方 メッセージの例文

メッセージの例文①

では、具体的に例文をご紹介したいと思います。

まずは、初めてのバレンタインデーに渡す手紙です。

「○○くんへ

さみしい時にいつもそばにいてくれて、私の話をいっぱい聞いてくれてありがとう。

今日は付き合って初めてのバレンタインだね。

これから、春になったらお花見して、夏になったら花火を見に行ったりして、そして来年のバレンタインデーも○○くんと一緒にいたいな。

これからも、そばにいてね。

私もそばにいるね。

☆☆より」

メッセージの例文②

次は、付き合いの長い彼氏に渡す手紙です。

「○○へ

○○とはずっと一緒にいて、なかなか言うこともなかったけど、私は○○のことがとても大事で大好きです。

私が素の自分を見せられるのは○○だけだよ。

そんな私の全部を受け止めてくれて本当にありがとう。

私は○○と一緒にいられて本当に幸せだよ。

○○にとって私がそうだったらうれしいな。

これからもずっと一緒にいられたらいいね。

☆☆より」

メッセージの例文③

そして、ストレートに気持ちを伝える手紙です。

「○○くんへ

LINEでサッと送るんじゃなくて、今日はじっくりと考えながら書いています。

仕事が大変なときでも電話やLINEしてくれたり、会いに来てくれたりして、本当にありがとう。

愛されてるな~って思うし、私もそんな○○くんのこと大好きって思うよ。

忙しいときは無理しないでねって思うけど、やっぱり会えるとすごくうれしいし幸せな気分になるんだ。

○○くんも私といて幸せって思ってくれたらすごくうれしいです。

これからも2人で幸せに過ごそうね。

☆☆より」

メッセージ例文④

普段、気持ちを伝えることが好きな場合は手紙でたくさん気持ちを伝えましょう。

「○○くんへ

普段は照れくさくてあまり口にしてないけど、出会ったときから今もずっと変わらずに○○のことが大好きです。

風邪で具合が悪いときにジュースを持ってきてくれたこと、イヤなことがあって落ち込んでいるときにずっとそばにいてくれたこと…。

いつも優しく見守ってくれて、そばにいてくれて本当にありがとう。

ほかの子みたいにかわいく気持ちを伝えることが得意じゃないんだけど、私は○○が大好き!

これからもずっと一緒にいられたらうれしいです。

☆☆より」

バレンタインの手紙の書き方!感動する言葉やメッセージの例文まとめ

あなたや彼氏のイメージに合ったレターセットや、贈るチョコレートのパッケージに合わせた色のレターセットを選んで、あらためて手紙を書いてみましょう。

メッセージが形として残ることで、あなたの気持ちがより伝わりますよ。






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ