十和田湖冬物語2019 アクセスやバスは?花火の時間や宿泊は?おすすめの服装も!

秋田県から青森県にまたがる十和田湖。

景色が綺麗なことで有名で、紅葉の季節になると観光客でいっぱいになりますが、冬もイベントを行っているのをご存知ですか?

毎年2月に行っているイベントで「十和田湖冬物語」というのですが、2019年も開催されます♪

私自身何度か十和田湖へ足を運んでいて、また十和田湖冬物語にも行った事があります(^^)

十和田湖冬物語へ行くにあたり、アクセス方法や服装など気になる点もいっぱいあるはず。

今回はその「十和田湖冬物語2019 アクセス・バス・花火・宿泊・服装」についてご紹介します!

これを見るだけで、十和田湖冬物語に行って帰って来られますよ♪

イベントを楽しむ参考になれば嬉しいです(^O^)




十和田湖冬物語2019 場所や会場・期間は?

まずは、十和田湖冬物語2019の情報についてご紹介します♪

十和田湖冬物語は、毎年2月に開催されるイベントです。

今回は、2019年2月1日(金)~2月24日(日)までの開催(^^)

場所は、十和田湖の休屋というところでイベントが行われます。

十和田湖では中心になる場所です。

近くには遊覧船に乗れる場所もあるんですよ。

最初は、あれ?ここ行っても大丈夫なのかな?と思うと思いますが、グングン進んじゃってください。

会場にはイルミネーションの装飾が施されていて、私が行った時はとっても綺麗でした♪

また時間ですが、土日祝日と平日は時間が異なります。

◎土日祝日:11:00~21:00

◎平日:15:00~21:00

土日祝日は昼頃からやっていますが、平日は午後からなんです。

行かれる際は注意してください(^^)

混雑状況ですが、平日か土日祝にもよります。

私が行った時は平日の夜でしたが、それほど混雑しているとは思いませんでした。

どちらかの日を選べるのであれば、

・ゆっくり楽しみたいなら平日

・昼からワイワイ楽しむなら土日祝

がいいのではないでしょうか(^^)

<十和田湖冬物語2019 概要>

◎開催期間:2019年2月1日(金)~2019年2月24日(日)

◎場所:十和田湖休屋 十和田湖冬物語イベント会場

◎時間:

土日祝日⇒11:00~21:00

平日⇒15:00~21:00




十和田湖冬物語2019 イベント内容は?

次に、十和田湖冬物語のイベント内容についてご紹介。

イベント内容については、まだ2019年のものが公開になっていません。

そのため、2018年以前の情報と私の記憶を頼りに(笑)ご紹介しますね♪

まず、会場内のステージでライブや催しものが開催されていました。

2019年も行うことが予想されます♪


きらきらとライトアップされた雪像なんかもありましたよ。

こちらは2019年もバッチリあるよう。

何が作られるのか楽しみですね!

また、「スノーバナナボート」というものもあります!

スノーバナナボートが何かというと、スノーモービルでけん引したバナナボートで特設コースを走るというもの。

スノーモービルも結構スピードが出るので、しっかり捕まっていないと転がり落ちそうですが(笑)

絶叫好きの人なら楽しめるのではないでしょうか(^^)

ちゃんとヘルメットが準備されているので安心ですよ。


また少し時間が余ったら、乙女の像&十和田神社へ向かうのはどうでしょうか(^^)

乙女の像は十和田湖のシンボル的存在で、秋でも観光客が写真を撮っています。

遊覧船に乗って湖から見た際も、とても目立つスポットなんですよ。

また十和田神社ですが、パワースポットとして有名なんです。

私は「あなた中身男っぽいよね」と神社の方に当てられてしまいました(笑)

龍神様がいると言われていますので、是非パワーを貰ってきてくださいね(*^^*)

<十和田湖神社>

◎住所:〒018-5501 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

◎電話:0176-75-2425




十和田湖冬物語2019 おすすめの食べ物や食事

十和田湖冬物語では、食も楽しめます♪

会場内では、雪あかり横丁という屋台がズラッと出ていますので、好きなのを選んで買う事ができますよ(^^)

お土産もあったりして、家族へのお土産もここで揃っちゃいます♪


十和田湖冬物語の会場へ夜に行けば、バーもあってお酒で身体を暖めつつ、イベントを楽しむ事が出来ます。

そしてこのバー、かまくらの中にあるんです!

「かまくらbar」といって、神秘的な雰囲気の中でお酒を楽しめるスポット。

さらに中にも雪像があり、ライトアップもバッチリされているのでとっても綺麗なんですよ。


個人的なオススメは、土日祝の開催時間である11時に合わせて十和田湖へ向かうこと。

イベント会場での食は夜に楽しむことにして、お昼は十和田湖にある神田川さんへ行くのをオススメします(*^^*)

関連ランキング:和食(その他) | 十和田市

私がここへ行くと、いつも『十和田バラ焼き定食』を注文します。

ここのバラ焼き、とっても美味しいんです!

旦那がいつも自分の分を食べたほかに、私の分を奪って食べるので大盛りにしようかと思うぐらい(笑)

店主さんもとっても優しい方なので、是非行ってみてくださいね(^O^)

十和田湖冬物語2019 花火の時間や場所は?

十和田湖冬物語期間中、花火が上がっていました。

これが目玉だと思うので、2019年もやってくれると思います♪

時間は20時から。

2019年も、この時間から花火が上がるのではと予想しています。

仕事が早めに終わり、また近辺の方なら花火に間に合うかもしれません(^O^)

場所は、十和田湖冬物語の会場内で上がります。

この花火、すごく綺麗で心に残っています!

あと、上がったことでほんのり周りが暖かくなりすごく良かったです(笑)

会場内にいると、結構近くで上がるので煙が流れてきます。

なので、マスクはむせるのでつけない方が良いと思いますのでご注意を(^-^;

でも近い分、とっても迫力満点でした♪

結構木が多い場所なので、近くでホテルを取っても見られるかどうかは怪しいと思います。

ぜひ会場で花火を見た方が良いと思います!

周りの方々と一緒に、十和田湖冬物語の花火を楽しんでくださいね(^O^)

<十和田湖冬物語 花火大会情報>

◎場所:20時~(予想)

◎時間:十和田湖冬物語の会場内




十和田湖冬物語2019 アクセス方法・駐車場やバスは?

ここからは、十和田湖への行き方についてご紹介します。

十和田湖冬物語2019 駐車場

お近くで雪道の運転に慣れているという方は、是非車で向かうのをオススメします。

待ち時間がないので、やはり便利なのは車だと思います。

駐車場もいっぱいあるので停めるのに苦労したということはないです。

なぜなら、660台もとめられる駐車場があるから。

実際に行った際にも停める場所がいっぱいあって、どこに停めようか悩んだくらいでした(笑)

会場から一番近い駐車場は、休屋北駐車場。

こちらに停めて行くのがオススメです。

十和田湖郵便局を過ぎて、右に曲がって行くと見えるはずです(*^^*)

<休屋北駐車場 概要>

◎住所:〒034-0301 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋16-246

◎料金:普通車500円

◎収容台数:660台

十和田湖冬物語2019 シャトルバス

冬道の運転は危険がいっぱいで不安…という方もいらっしゃるはず。

春~秋であればJRバスが運行されている箇所もあるんですが、冬季は運休になってしまうんです。

でもご安心を(^O^)!

冬季限定で十和田湖冬物語用のバスが運行されています。

東京から行かれる際は、新幹線で〔はやぶさ or はやて〕で八戸駅か七戸十和田駅まで。

北海道方面から向かう際も、八戸駅か七戸十和田駅で降りてくださいね。

もし八戸駅で時間が余ってしまうようなら八食センターへ向かうのがオススメです♪

出典:八食センター

美味しく海産物が食べられるので、食を楽しめると思いますよ。

詳しい時刻表はこちら。

*七戸十和田駅15:05⇒十和田湖駅17:07/十和田湖駅9:58⇒七戸十和田駅12:00

運賃:片道1000円

<冬のおいらせ号バス 時刻表>

★十和田湖冬物語会場行き(行き)

*八戸駅9:40⇒十和田湖冬物語会場12:15

*八戸駅13:45⇒十和田湖冬物語会場16:20

★八戸駅行き(帰り)

*十和田湖冬物語会場10:20⇒八戸駅12:40

*十和田湖冬物語会場15:30⇒八戸駅17:50

運賃:片道2670円・2日間フリーきっぷ3000円

詳しい時刻表・ルート

車かバスか、移動手段は大事ですのでこちらを参考に考えてみてくださいね(^^)




十和田湖冬物語2019 宿泊するなら?おすすめのホテルや旅館

ここで、宿泊先についてご紹介。

十和田湖には色々なホテルや旅館が存在します。

せっかくですので、イベントを十分に楽しみたいですよね。

やはり十和田湖冬物語の会場から近いホテル・旅館をとるのが良いと思います♪

イベント終了後、早く暖まることが出来ますし…(笑)

また、休憩するにも近くにホテルがあった方が良いですよね。

<十和田湖冬物語 イベント会場近くのおすすめホテル>

◎十和田湖グランドホテル 湖畔

◎十和田湖レークサイドホテル

こちら2つが会場と近くて便利かなと思います(^O^)

また、どちらも大浴場付きなので、帰って来た後にお風呂に入って寝るということも出来ますよ♪

<十和田湖グランドホテル 湖畔>

◎住所:〒018-5501 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

◎電話:0176-70-6001

十和田湖グランドホテル湖畔の詳細はこちら

十和田湖レークサイドホテル

◎住所:〒018-5501 青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

◎電話:0176-75-2336

十和田湖レークサイドホテルの詳細はこちら

十和田湖冬物語2019 服装は?

最後に、服装について。

冬のイベントですので、ものすごく寒いです(>_<)

コートは厚手のもので、出来ればダウンジャケットを着て行った方が良いかと。

また手袋やマフラーもあった方がいいですね。

ホッカイロもあった方が便利ですね。

貼るものと、貼らないもの両方あるととても暖まって良いですよ(^^)

何故ここまで念押しして防寒対策を!というのは、十和田湖の気温にあり。

夜だと-2~-5℃はザラにあります(^-^;

それに湖畔で風が結構あるため、体感温度はそれ以上かなと思います。

でもイルミネーションが綺麗で、花火が上がるのでデートにピッタリなイベントなんですよ。

寒いにかこつけてくっつけますし…(笑)

防寒対策をバッチリにして、イベントを楽しんでください(*^^*)




十和田湖冬物語2019 ナイトツアー(バスツアー)

最後に、バスツアーをご紹介します♪

十和田湖冬物語も楽しみつつ、ナイトツアーとして「冬の奥入瀬 氷瀑ナイトツアー」というものも開催されます!

ツアーの専用バスでしか見られない氷瀑・氷柱が見られますよ。

ライトアップされてキラキラと輝くので、とっても綺麗です(^^)

◎開催期間:2019年2月1日(土)~2019年2月24日(日)まで。

◎料金:大人3000円・子供1500円

で、ツアーに参加することが出来るんです♪

バスは十和田湖冬物語の会場から、奥入瀬を通り、また十和田湖冬物語会場へ戻るルートです(^O^)

時間は17時半からで、19時10分には戻って来られます。

なので、十和田湖冬物語のライブや花火にバッチリ間に合うんです。

1名から運行されるので、単独での参加でも大丈夫ですよ!

逆にツアーの人からレアな情報を教えてもらえるかもしれません♪

参加締め切りは、参加の4日前まで。

申し込みと支払いを済ませておく必要があります。

十和田湖冬物語を楽しみつつ、せっかくですのでこちらも候補に入れてみてくださいね!

<十和田湖冬物語 冬の奥入瀬 氷瀑ナイトツアー情報>

◎開催期間:2019年2月1日(土)~2019年2月24日(日)

◎料金:大人3000円/子ども1500円

◎時間:17:30~19:10

◎ルート:十和田湖冬物語会場(17:30)⇒奥入瀬氷瀑・氷柱ライトアップ⇒十和田湖冬物語会場(19:10)

◎参加締め切り:参加4日前までに申し込み・参加費支払い

◎サイト十和田湖冬物語特別企画





十和田湖冬物語2019 アクセスやバスは?花火の時間や宿泊は?おすすめの服装も!まとめ

以上、「十和田湖冬物語2019 アクセス・バス・花火・宿泊・服装」についてお伝えしました。

十和田湖は、春~秋にかけて観光客が多いスポット。

冬は十和田湖冬物語を行っていることもあって、冬ならではの十和田湖を楽しめます♪

ぜひ十和田湖冬物語へ行って、冬しか味わえない十和田湖を思いっきり楽しんで来てくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ