ホテル日航ハウステンボスに宿泊!朝食バイキングやレストランは?大浴場は?

長崎県の佐世保市にある、ヨーロッパの街並みをイメージしたテーマパーク・ハウステンボス。

今回は夏休みの旅行として、1泊2日でハウステンボスに行くことに。

でも、宿泊するなら

どのホテルがおすすめ?

宿泊料金が安いのは?

などなど、気になることがいっぱいですよね。

ハウステンボスにはオフィシャルホテルや格安ホテルなどもあり、どこのホテルがいいのか迷ってしまいます。

そんな数あるホテルの中でも、今回は「ホテル日航ハウステンボス」に決定!

ということで今回は、「ホテル日航ハウステンボス」についてご紹介します。実際に泊まった感想や口コミ、部屋の様子、レストランや大浴場の情報なども合わせてご紹介します。

また、なぜホテル日航ハウステンボスに宿泊することにしたのか、その理由についてご紹介しますね。




ホテル日航ハウステンボス 選んだ理由

宿泊料金やハウステンボスへのアクセス、施設内容などを総合的に考えると、

個人的には「ホテル日航ハウステンボス」がおすすめです。

特に子連れの家族には、ホテル日航はアットホームな雰囲気でおすすめですよ。もちろんアットホームでも日航(JAL)が経営しているので、スタッフの教育もバッチリです。

マイルも使える&貯まりますしね(^^)

ホテル日航ハウステンボスに宿泊したのは、8月のとある平日。夏休み真っ只中の平日です。

今回は2家族+ジジババの合計7人。

なので、子供からおじいちゃんおばあちゃんまで「いろんな年代の人が気持ちよく過ごせ、かつ満足できるホテル」が候補になりました。

いろいろ考えた結果、

・子供連れでの旅行でも気兼ねしない

・施設や設備が整っている

・食事が美味しい

・ハウステンボスまでのアクセスがいい

・料金が安い

といった条件が候補に。今回この条件にぴったりだったのが、ホテル日航ハウステンボスでした。

以前、ホテル日航ハウステンボスに宿泊したときも、設備や対応、部屋の清潔さ、食事など総合的に満足で、しかも値段が他のホテルよりも割安だったという記憶も選んだポイントです。

今までハウステンボスのいくつかのホテルに宿泊しましたが、我が家のように手を焼くギャングがいる家族は、ホテル日航ハウステンボスは気兼ねしなくていいのでおすすめですよ。




ホテル日航ハウステンボス 大浴場がある

ホテル日航ハウステンボスを選んだ理由はいろいろありますが、「大浴場がある」のも選んだ理由の一つです。

特に今回は高齢者も一緒だったので、大浴場があるのは大きな決め手となりました。

また、ハウステンボスはとても広く、園内ではかなり歩き回ります。なのでハウステンボスからホテルに帰ってくると、もうぐったり。

そんなとき、大浴場のお風呂でゆっくりできるのはうれしいです。

子供たちも大きなお風呂が大好きですし、大人も狭いユニットバスよりも大浴場でゆっくり疲れを癒すことができます。

特に子供がいると、トイレやバスタブが一緒になっているユニットバスは、いろいろ面倒だし大変です。我が家の子供はシャワーカーテンの使い方が分からず、床にお湯をまき散らかしたことがありました(^^;

そういった点では、ホテルに大浴場があるホテル日航ハウステンボスは、子連れ&高齢者にはぴったりのホテルです。

ちなみに大浴場がある場所は、ホテル日航の1階。大浴場の脱衣所には、バスタオルやタオル、化粧水や乳液といったものがそろっていて、まるで旅館のようです。

部屋からタオルを持ち込まなくても、大浴場にたくさん用意してあるのはうれしいですね。

やっぱり日本人は、お風呂が落ち着きますね(笑)




ホテル日航ハウステンボス 朝食バイキングが美味しい

出典:ホテル日航ハウステンボス

ホテル日航ハウステンボスでは、1階にある「レストラン ラヴァンドル」で朝食バイキングを食べることが出来ます。

このレストランの朝食がほんとに豪華!

子供が大好きな洋食から祖母や祖父が好む和食まで、たくさんの種類がそろっています。

しかも美味しい!バイキングにありがちですが、とにかくあれもこれも欲張って食べて、お腹がはちきれそうに(^^)

レストランの中もとっても広く座席もゆったりと設置しているので、優雅な気分になります。まさにリゾートホテルのレストランです(^^)

目の前でシェフが料理を作ってくれるのもgood!朝から優雅でリッチな体験が出来ますよ♪

この朝食だけでも、ホテル日航ハウステンボスに泊まる価値ありですね。

ホテル日航ハウステンボス 部屋・アメニティグッズ

今回7人だったのでトリプルルームを2部屋取っていたのですが、なんと!当日ホテルに行って見ると、2つの部屋がつながっているコネクティングルームに変更してくれていました!

こちらからお願いしたわけではなく、ホテル日航さんのご好意で。もちろん、料金はそのまま。

2つの部屋がドア一つでつながっているので、子供にとってはちょっとした遊び場に(笑)

あっちの部屋に行ったりこっちの部屋に行ったり、もう大忙し。コネクティングルームは初めてでしたが、かなり楽しめました。

もちろんお部屋の中は清潔!とても気持ちよく過ごすことができましたよ。

部屋着は、ズボン・上着のセパレートタイプ。部屋でくつろげるように、ゆったりとした作りになっています。シルクのようにツルツルした素材なので、手触りも気持ちいですよ(^^)

出典:ホテル日航ハウステンボス

パジャマ姿で館内を歩くことは禁止ですが、大浴場にはパジャマ姿で行ってもOKです。

アメニティグッズは、シャンプー・リンス・ボディソープ、タオル類など定番のものがありました。全部は覚えていませんが、一通り全てそろっていましたよ。




ホテル日航ハウステンボス おすすめレストラン

ホテル日航ハウステンボスにはいくつかのレストランがあります。また、ハウステンボス内にもレストランや食事をするところがたくさんあります。

食事代を安く上げようとすると、ハウステンボス内のハンバーガーや軽食で済ますことも出来ますが、ちゃんとした食事をしようと思うとハウステンボス内でもそれなりの金額になります。

観光地価格というやつですね(^^)

今回は60代、70代の大人もいたので、ゆっくりと腰を落ち着けて食事が出来るホテルのレストランを利用することにしました。

和食も考えましたが、子供もいるので朝食バイキング会場でもある「レストラン ラヴァンドル」で夕食をいただきました。

料金は、大人1人あたり約3000円。けして安い金額ではありませんが、その分内容が豪華!

ステーキは何枚でも食べ放題で、シェフが目の前で一枚一枚焼いてくれます。また、前菜・メイン・スープ、デザートなどがそろっていて、まるで高級フレンチコース!

さらにバイキングなので、食べ放題!

デザートも高級そうなアイスや何種類もの美味しそうなケーキがずらりと並んでいて、子供たちは大興奮でした(^^)

ホテルのレストランはちょっぴりお値段もしますが、空調の効いた快適な空間で食事が出来ますし、お腹いっぱいになったら部屋で休憩もできます。

何よりゆったりとした気持ちで食事ができるのがうれしいですね!

ちなみに、夏のハウステンボスの暑さは尋常じゃありません。海のそばなので、暑いだけでなく湿度がめちゃめちゃ高くて、不快指数100%です!

そういった意味でも、快適に食事ができるホテルのレストランはおすすめですよ。

レストラン「 ラヴァンドル」は、朝食バイキングも美味しいですが、ディナー料理も美味しいですよ。機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね。




ホテル日航ハウステンボス スタッフの対応がいい

ホテル日航ハウステンボスのスタッフは、しっかり教育がされていて、とても丁寧な対応をしてくれます。

皆さんいつも笑顔で、いやな顔一つせず、こちらの質問やお願いにも快く対応してくれました。

ホテルの設備や高級な調度品がそろっていても、スタッフの対応が悪ければ最悪ですよね。でも、私がであったハウステンボス日航のスタッフは、ほんとに皆さん気持ちのいい接客をしてくれました。

スタッフの対応が悪ければ残念な旅行になってしまいますし、リピートは確実にないと思いますが、ホテル日航ハウステンボスは、今度ハウステンボスで宿泊するときはここにまた泊まろうと思わせてくれるホテルでした。

ホテル日航ハウステンボス ホテルでチケットは買える?

ディズニーランドのように、ホテルでチケットが買えると便利ですよね。

ですが、ホテル日航ハウステンボスでは、ハウステンボスのチケットを購入することはできません(※翌日の再入場チケットのみフロントにて販売)。

ハウステンボスのチケットは、ハウステンボスチケット窓口での購入になります。

なお、オフィシャルホテル宿泊者専用のフリーパスポートがあり、こちらのパスポートは通常よりも安く購入できます。こちらもハウステンボスのチケット売り場で購入できます。

宿泊者専用のフリーパスポートの種類は、
・1.5dayパスポート
・2dayパスポート
・3dayパスポート

があります。

その他にも
・オフィシャルホテル宿泊者の翌日再入場専用1DAYパスポート

などもありますよ。

詳しくは、こちらをどうぞ。

ハウステンボスチケットのご案内




ホテル日航ハウステンボス 場所・アクセス方法

ホテル日航ハウステンボスですが、始めていく人はちょっと場所が分かりにくいです。

ハウステンボス駅から歩いてくると、途中看板が出ています。

こんな感じ↓

こんな感じで、案内看板が何箇所もあるので、看板のとおりに進んでみてください。

ホテルのエントランスまでかなり歩くので、不便だと思うかもしれません。ですが、チェックインした後はハウステンボスにつながる宿泊者専用の「再入場ゲート」があり、そこから出入りすることができます。

出典:ホテル日航ハウステンボス

この宿泊者専用再入場ゲートを使えば、ハウステンボスへ何度でも再入場できるのでとっても便利ですよ♪

<ホテル日航ハウステンボス 概要>

◎住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町6番地
◎電話番号:0956-27-3000

ホテル日航ハウステンボスに宿泊!朝食バイキングやレストランは?大浴場は?まとめ

ホテル日航ハウステンボスについてご紹介しました。

個人的には、宿泊料金、施設内容、レストランなど総合的に見ると、ホテル日航ハウステンボスはおすすめです。

もちろん他にもいろんなホテルがありますので、いろいろ見比べて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ