ハウステンボス 移動式水上ホテルの予約方法や料金は?アクセス方法は?

長崎県佐世保市にあるハウステンボス。

オランダの街並みをイメージして作られた、日本にいながらヨーロッパ旅行をしているような体験ができるテーマパークです。

旅行会社のHIS(エイチ・アイ・エス)が運営するようになって、大人向けのテーマパークから子供連れのファミリーも楽しめるテーマパークに生まれ変わりました。

HIS(エイチ・アイ・エス)が運営するようになってから、「変なホテル」を作ったり海上アスレチックなどの「光と水の王国」を作ったりと、話題に事欠きません。

そんなハウステンボスが、今年中にも海に浮かぶ球体型のホテルをオープンするとのこと!

でも、海に浮かぶホテルってどういうこと?内容や予約方法は?など気になる事がいっぱいですよね。ということで、今回は海に浮かぶ球体式のホテルについてご紹介しますね。




ハウステンボスの移動式水上ホテル 基本情報

出典:日経XTECH

ハウステンボスには、テーマパーク内にある「ホテルアムステルダム」や「ホテルヨーロッパ」、コテージ風の「フォレストビラ」や、テーマパークの外にあるロボットが接客してくれる「変なホテル」などのオフィシャルホテル(直営ホテル)があります。

今回は、それらのホテルに加えて「動くホテル」がオープンするとのこと。まるで風船が海に浮かんでいるようです。

しかもこのホテル、球体型で移動する船は世界初なんです!

この「水上ホテル」ですが、中は直径6.4メートル、延べ床面積約28平方メートルの2階建てだそうです。写真で見るより、意外とホテルの中は広いんですね。

1階部分は客室になり、トイレやお風呂(ジェットバス)、シャワーを完備、2階部分は展望デッキになっていて、外に出ることもできます。

写真からもわかるように、船の上部には外に出られるデッキがあります。このデッキから、長崎の九十九島の島々を眺めるのは最高ですね!

宿泊人数は2~3人の予定ですが、物理的には9名ほどまで泊まれるそうですよ。

現在わかっている情報をまとめてみますね。

<ハウステンボス 球体型水上移動ホテル 基本情報>

■ホテル名:移動式球体型水上ホテル(仮名称)

■ホテル概要:
・直径6.4M(地球の1/200万)
・重さ10t/繊維強化プラスチック製
・客室がメゾネットタイプ(1階は客室、2階はデッキ)
・1階:約28㎡ デッキ(2階):約5㎡

■宿泊人数:2~3名(物理的には9名まで宿泊可能)

ハウステンボスの移動式水上ホテル 製造会社は?

出典:オクムラボート株式会社

世界初の球体型で移動する船を作ったのは、兵庫県姫路市にあるオクムラボート販売 株式会社という会社です。

社長の奥村雅晴氏は

「バランスを保つための設計に苦労した。船の最下部に4トンの重りを積むことで、波で揺れても傾かないようにした」

とおっしゃっています。

確かに丸い形なので、安定が悪いですよね。しかも波に揺られて、船が傾いたりひっくり返ったりしたら、もう旅行どころじゃないですよね(^_^;)

完成した船を見る方としては「すごいのができたな~」ぐらいにしか思いませんでしたが、この「球体型水上移動ホテル」が完成するまでには、設計者さんたちの並々ならぬ苦労があったのでしょうね。

ちなみにこの船は、エンジンなどを使って自力で進むのではなく、ボートに引っ張られて大村湾を遊船したり、大村湾にある無人島全体がアトラクション会場になっている「ジェラシックアイランド」に移動するそうです!

余談ですが、このジェラシックアイランド、実は先日ハウステンボスに行ったときに体験したかったのですが、全体の所要時間が長かったのと(所要時間3時間40分)、幼児がいたのでやめました。(あとフリーパスが使えず、別途料金(2100円)が必要だったことも諦めた原因(笑))

ですが、ジェラシックアイランドを体験した人は、めちゃくちゃ楽しかったみたいです!小学生以上なら体験できるので、もしハウステンボスに行ったときは体験してみてください!




ハウステンボスの移動式水上ホテル 予約方法や料金は?

とってもすてきな水上ホテルですが、価格はいくらになるのでしょうか?

今のところ、料金は1艘(1部屋)につき5万~10万円を想定しているとのこと。

3名で泊まった場合、人17000円~33000円ぐらい。2人で宿泊なら、25000円~50000円。思ったよりもリーゾナブルですね!

しかも非日常を味わえるので、考え方によってはかなりお得なホテルになりそうです!

予約に関しては、まだホテルの開業の日程が決まっていないので、どういった予約方法になるのかは不明とのこと。ただし現在2艇(2部屋)しかないので、予約をするにしても争奪戦になりそうです。

実際に予約が取れるのは、1年後とかになるかもしれませんね・・・。

ちなみにチェックインの方法は、園内にあるハウステンボスの町営ホテルのフロントでチェックインする予定だそうですよ。

<ハウステンボス 球体型水上移動ホテル>

■料金:5万~10万円(1艘につき)

■チェックイン方法:園内の直営ホテルのフロントでチェックイン予定

■ホテルの数:2艇 ※今後ホテルの数を10~20艇に増やす予定

ハウステンボスの移動式水上ホテル 部屋の様子やスケジュールは?

出典:日経XTECH

移動式水上ホテル 部屋の様子

出典:オクムラボート株式会社

現在、2艇の船(ホテル)が用意されていますが、ホテルの内装は和室と洋室が1つづつ用意されています。

もちろん、トイレもお風呂もふっかふかのベッドも♪外から見るとあまり広そうには見えませんが、直径6.4mもある球体で天井も高いので、思ったよりも広く感じます。というか想像よりかなり広い!

ホテルとしての機能は十分すぎるくらいに備わっていますが、この球体式の移動ホテルのウリは、何といっても非日常を味わえるところ!

大きくてたくさんある窓から見える景色は、真っ青な海!さらにその景色がゆっくり動いていく様子は、想像しただけでテンション上がりますね。

誰にも邪魔されない、プライベートな空間。ここでしか体験できない極上の時間が過ごせそうです。

移動式水上ホテル 1日のスケジュール

出典:ハウステンボス

球体型の移動式水上ホテルですが、目的地はハウステンボスから6km離れた、大村湾に浮かぶ無人島です。

先程もすこし紹介しましたが、この無人島は「ジェラシックアイランド」という、AR(拡張現実)シューティングアトラクションが楽しめる場所になっています。

体験型ジェラシックパーク?とでもいいましょうか。

実際に恐竜が襲ってくるのではなく、渡されたスコープで恐竜を探し、そのスコープに写った恐竜たちを銃で倒すという仕組み。

とはいえ、実際に無人島の中を歩きながらのアトラクションなので、かなりリアリティがあります。

恐竜は本物ではありませんが(あたりまえ(笑))「本物の無人島」で恐竜を倒すというシチュエーション自体が、ワクワクドキドキ!冒険要素がたっぷりのこのアトラクションは、子供だけでなく大人もカップルも盛り上がること間違いありません!

移動式ホテルは、夜ハウステンボスを出発して翌朝ジェラシックアイランドに到着するというスケジュールです。

船の出航はハウステンボスの夜のメインイベント「イルミネーション」を楽しんだ後ということなので、ハウステンボス内でゆっくり食事をしたり散策をしたり、イルミネーションやイベントを楽しむことができます。

う~ん、これはかなりカップル向けのホテルなのかも?

ホテルの内装も雰囲気もラグジュアリーな雰囲気なので、カップルでまったりとした時間を過ごすのに最適なホテルかもしれませんね。

結婚記念日やプロポーズ、サプライズでこの移動ホテルの予約をプレゼントすると、彼女や奥さんにはこれ以上ないステキな記念日になりますよ♪

もちろん、家族でワイワイいいながら、無人島を目指すのも楽しいですね!

<移動式水上ホテル 宿泊スケジュール>

出港場所:「ハウステンボスマリーナ」(ウォーターマークホテル長崎の前)より出航

⇒無人島・ジェラシックアイランドへ

出発時間:夜

到着時間:明け方

※移動式水上ホテルは、別のボート(船)に引かれながら6km先の無人島へ移動。デッキに出て夜風にあたったり、窓からの大村湾の景色を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。





ハウステンボス アクセスと基本情報

ハウステンボスは九州の長崎県佐世保市にあります。東京や関西方面からくる場合、飛行機や新幹線で来ることになると思います。

遠方から来る人は、個人で手配するよりも、ハウステンボスツアーや交通費とホテル宿泊代がパックになった宿泊パックが安くて便利ですよ。

ハウステンボス特集 楽天トラベル

ハウステンボス特集 H.I.S

ハウステンボス特集 JTB

ハウステンボス特集 JALパック

ハウステンボス特集 ANA

ちなみに、電車好きならハウステンボス号に乗るのもオススメですよ~♪特に電車好きの子供がいるファミリーは、オレンジのハウステンボスはとってもおしゃれでテンションが上がりますよ。

<ハウステンボス 基本情報>

■名称:ハウステンボス

■営業時間:(通常)9:00~22:00 ※季節・曜日により異なります。
■休園日:無休
■住所:〒859-3292  長崎県佐世保市ハウステンボス町

■アクセス:

福岡から電車:博多駅→(特急「ハウステンボス」で1時間45分)→ハウステンボス
福岡方面から車:西九州自動車道・佐世保大塔IC→(国道205号)→ハウステンボス

長崎方面から電車:長崎駅→(長崎本線/大村線・快速「シーサイドライナー」で約1時間30分)→ハウステンボス
長崎方面から車:長崎自動車道・東そのぎIC→(国道205号)→ハウステンボス
長崎空港からバス:高速バス(西肥バス)で59分

一緒に読まれている人気記事

世界遺産登録!五島列島おすすめのホテルは?激安宿も!人気のお土産は?

五島列島おすすめの名所は?福江島の人気の観光地や名物グルメは?

ハウステンボス球体型の移動式水上ホテル予約方法や料金は?アクセス方法は?まとめ

ハウステンボスは、ほんとに楽しくて1日ではとても遊び足りないテーマパークです。

ぜひ連泊して、すみずみまでハウステンボスを楽しんでくださいね。移動式水上ホテルも予約が取れればぜひ泊まってみたいですね!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ