超簡単レシピ!肉たっぷりバーガー 低糖質なのにボリューム満点!

こんにちは、アコです。

今回は、シャトレーゼの低糖質テーブルロールを使って、メチャウマバーガーを作ります。我ながら文句なしのハンバーガーができました!では、どうぞ!^^




シャトレーゼの低糖質「テーブルロール」で、ハンバーガーを作ってみた!

ネットでも低糖質パンは売っているけど、今すぐ食べたい!って時は実店舗が便利。今回は、「ベーコン入りのテーブルロール」を使って、あっという間にハンバーガーを作ってみました。

テーブルロール1個で、糖質2.5g!こんなに普通のパンなのに、2.5gなんてうれしい!

これは糖質制限中にはかなりうれしい数字です。さすが、10年間低糖質を研究してきただけあるわ~!よっ、シャトレーゼ!

こんな感じで、ベーコンがところどころに見えてます。

冷凍保存なので、「常温で2~3時間置いてから解凍してね」って書いてあるんだけど、お腹空いてるから、今すぐ食べたい!!

ということで、40秒ほどレンジでチン!した後、トースターで1~2分ほど温めたら、ちょうどいい感じに解凍出来ました。あ、うちはトースターないから魚焼きグリルです^^

材料はこちら↓

キュウリ

アボカド

バター

マヨネーズ

牛肉の甘辛煮

シャトレーゼのテーブルロール

この牛肉の甘辛煮、お弁当にもすっごく便利!甘みはラカントSを使っているから、糖質的にはお醤油のみ。

まとめて作って保存してたら、いつでも好きな時に解凍して、いろんなものにアレンジできちゃいます!ぜひぜひ作ってみてください^^

テーブルロールを半分に切って、どちらの内側にもバターを塗ったら、キュウリを置きます。今回は、塩もみしたキュウリを使ったけど、普通にスライスしたキュウリでもOK!

ちょっと雑だけど・・・。食べたら同じ!キュウリをのせたら、牛肉の甘辛煮をこれでもかとてんこ盛りに乗せます。これでボリューム満点!

ちょっと味が薄いかな~と思ったら、すこ~しだけお醤油を垂らしたら、味が引き締まって美味しいです。

最後はその上にアボカドをのせて、上からマヨネーズをかければ出来上がり!

あとは、ふた用のパンを、これでもかと上からと押さえつけて、食べやすい高さにします。

完成です!残り物で、即席お肉たっぷりハンバーガー!

なんか、見た目あんまり美味しそうじゃない・・(泣) もうちょっと、写真の腕を上げなければ・・・。

糖質量は4gぐらい?味は文句なしに美味しい!

あっという間に、残りものでハンバーガーができました!!

肝心の糖質量ですが、パンが2.5gで、あとはキュウリと醤油の糖質ぐらいなので、多く見積もっても4gぐらい。

全然余裕の糖質量!これ、4つ食べても20gいかないし!

写真の腕がないので、見た目あんまり美味しそうじゃないかもだけど・・・。

でもでも!ほんとに美味しいんだから!牛肉の甘辛煮がしっかり味が付いてて、そこにさっぱりとしたキュウリとねっとりしたアボカドが、口の中で混ざり合って、三位一体のコラボレーション!

これ1つで、かな~りお腹にたまります。女性なら、これ2つ食べたらもう大満足です!

肝心のパンの味ですが、通常売られている低糖質パンより、ほんのり甘みがあり、パサつき感もあまり感じませんでした。

今回は、パンにいろいろ挟んだので、余計気にならなかったのかもしれません。でもいろいろ低糖質パンを食べてきましたが、十分満足なレベル。パンに練りこまれているベーコン、これが意外にしっかり存在感があって、味のポイントになってます

今回はハンバーガーにしてみたけど、これは買う価値アリです。近くにシャトレーゼがあったら、ぜひ探してみてくださいね!もちろん、ぜひレシピも参考にしてみてください!(笑)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、少しでもお役に立てれば幸いです。






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ