ホワイトデーのお返し 小学生の高学年や低学年の金額の相場は?

毎年3月14日はホワイトデー。

2月14日のバレンタインに、子供がチョコを貰って帰ってきたなんて人も多いはず。

でも悩むのは『お返し』ですよね。

大人ならいろんなお返しがありますが、子供、しかも小学生はどんなものをあげたらいいのか頭を悩ませることもしばしば。

小学生のお返しとしての金額相場も、いくらぐらいの予算のものをあげたらいいのか考えてしまいます。

ということで今回は「小学生低学年・高学年、それぞれのホワイトデーのお返しの金額相場」についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。




ホワイトデー 小学生のお返しの金額相場は?

小学生の子供のホワイトデーのお返しの金額、いくらの予算のものをあげたらいいのでしょうか。

しかも小学生と言っても、1年生から6年生まで年齢もさまざま。

女の子なら、バレンタインデーにお母さんと一緒に作った手作りのお菓子を渡してくれる子もいるので、さらにどのくらいのものを返したらいいか頭を悩ませることも。

小学生のホワイトデーの金額相場ですが、基本的に小学生なら、低学年も高学年も『300円~500円程度』のプレゼントをお返しするのがおすすめです。

あまり高いものを渡してしまうと相手の女子は喜ぶかもしれませんが、相手のご両親にびっくりされてしまう可能性が。

今後のお付き合いのためにも、ほどほどな金額をお返しした方がお互いに気を使わなくていいですね。

ママやパパ同士の仲がよければ、親同士で金額を確認し合うのもおおすすめです。

スポンサーリンク

ホワイトデー 小学生低学年におすすめのお返しは?

ホワイトデーやバレンタインデーの定番のプレゼントは、チョコレートやクッキーといったお菓子が定番ですが、文房具もお返しとしてぴったりです。

とくに小学生低学年におすすめのお返しは、『文房具』。

文房具なら学校で使うことができますし、勉強するのに必ず必要なものなのでいくつあっても困りません。

どうぜなら、かわいいグッズを選びましょう!相手の女の子も喜んでくれますよ。(^^)

<小学生低学年におすすめの文房具>

・えんぴつ

・消しゴム

・下敷き

ただ、ここで1つ注意点が。

学校によっては、文房具が指定されているところもあります。その場合は、文房具の種類を変えてプレゼントすると喜ばれますよ(^^)

また、文房具はキャラクターものでもOKです。小学生の女の子に人気のキャラクターは、

<人気のキャラクター>

・ディズニープリンセスシリーズ

・ジブリ

・プリキュア

・アイカツ

・スヌーピー

・キティちゃん

・すみっこぐらし

などが人気が高いです。特に「すみっこぐらし」はホントに人気で、人気の柄のグッズは売り切れたりしていました(経験済み)

スポンサーリンク

ホワイトデー小学生低学年のお返し えんぴつ

鉛筆だと、毎日使うもの。

かわいいものだとテンションが上がりますね。

ホワイトデー小学生低学年のお返し 消しゴム

消しゴムも、エンピツとセットでよく使いますよね。

ホワイトデー小学生低学年のお返し 下敷き

ノートで勉強するときに使う下敷き。

かわいい下敷きを使うと、苦手な科目も楽しくなりそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スヌーピー 下敷き カフェ 503075
価格:302円(税込、送料別) (2019/2/4時点)

楽天で購入

文房具は、可愛くて実用性が高いのがいいですね。

相手の親としても、嬉しいアイテムです♪

スポンサーリンク

ホワイトデー 小学生高学年におすすめのお返しは?

小学生高学年の女の子へのお返しですが、低学年とは違いオシャレ度が上がるものをプレゼントした方が喜ばれます。

高学年のお返しのオススメは『ヘアアクセサリー』。

低学年と同じく、かわいいグッズを選ぶと喜ばれますよ。

<小学生高学年におすすめのヘアアクセサリー>

・ヘアピン

・ヘアゴム

・シュシュ

ホワイトデー小学生高学年のお返し ヘアピン

前髪のピンポイントに使えるヘアピン。

髪の短い子から長い子まで使えるので、便利なアイテムですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パール猫ヘアピン/ヘアアクセ3個購入でかわいい付箋プレゼント
価格:300円(税込、送料無料) (2019/2/4時点)

楽天で購入

ホワイトデー小学生高学年のお返し  ヘアゴム

セミロングからロングヘアの子まで使えるヘアゴム。

相手の女の子がヘアゴムを既に持っていても、気分によって種類を選ぶので貰っても困りませんよ。

ホワイトデー小学生高学年のお返し  シュシュ

髪につけるとワンポイントになるシュシュ。

髪の短い子でもブレスレットがわりに手首につけても可愛いので、喜ばれますよ。

3月のホワイトデーが終わると、もうすぐ春がやってきます。

冬っぽいイメージのヘアアクセサリーより、春っぽいイメージのヘアアクセサリーの方がすぐ使えていいですね。

ちなみにヘアアクセサリーは、中学生の女の子のホワイトデーのお返しにも喜ばれます。中学生の予算は少し値段も上がりますが、お手頃なのでぴったりですね。

スポンサーリンク

ホワイトデー 小学生全般におすすめのお返しは?

ホワイトデーのお返しで、低学年・高学年問わず使えるお返しアイテムがあります。

おすすめは『エプロン』『ハンカチ』『お菓子』です。

早速チェックしていきましょう♪

ホワイトデー小学生全学年におすすめ エプロン

バレンタインに手作りのお菓子をくれた子に、お返しの品としてエプロンはどうでしょうか。

何枚あっても困らないアイテムですし、家でも家庭科の授業でも使えますよ。

ホワイトデー小学生全学年におすすめ ハンカチ

学校でもお出かけする際にも使えるハンカチ。

タオルハンカチの方が、小学生には便利ですね。

ホワイトデー小学生全学年におすすめ お菓子

お菓子は残らないものなので、義理チョコのお返しなどに便利なアイテムです。

ただ、お菓子の種類によっては特別な意味を持つお菓子もあります。

相手の女の子に誤解されないよう、気を付けて選ぶ必要がありますね。

お菓子は、ハンカチやエプロンなどの紹介したアイテムと組み合わせて送っても喜ばれますよ♪

ただ、その場合あまり高くなりすぎないように気を付けて選んでみてくださいね。

ちなみに、ホワイトデーのお返しのお菓子にはいろんな意味があるんですよ。小学生の女の子はこういったことに敏感なお年頃なので、しっかりお菓子の意味を知ったうえでお返しを渡した方がいいですよ(^^)

スポンサーリンク

ホワイトデーお返し 小学生はいつ渡したらいい?

ホワイトデーのお返しをいつ渡したらいいのか、悩みますよね。

2019年の3月14日は木曜日。

平日なので学校がありますね。

たいていお返しは学校で渡すと思うのですが、学校がホワイトデーのお菓子の持ち込み禁止だったら大変ですね。

ホワイトデーのお返しが没収されて渡せなかった…むしろ怒られた…なんてなったら、子どもも落ち込んで帰ってきそうです。

その場合は、放課後に渡すのがおすすめです。

学校の帰り道なら、先生の目もないし渡しやすいですよね。

ただ反対方面だったら少し大変かもしれません(^^;

家を知っている場合は、帰ってから届けに行くという手もありますよ。

わざわざ届けに来てくれれば、女の子も嬉しいですよね。

また、6年生で卒業してしまいお返しが渡せない!という場合もありますよね。

その場合どこかで待ち合わせして渡すという手もありますので、さらっと「どうやって渡すの?」と子ども本人に聞いてみるのもいいですよ。

子供なので、意外と「そこまで考えてなかった」ということもありますよ(^^)

ホワイトデーのお返し 小学生の高学年や低学年の金額の相場まとめ

以上「小学生低学年・高学年それぞれのホワイトデーのお返しの金額相場」をご紹介しました。

いろいろご紹介しましたが、お返しを渡す本人の希望が一番ですので、まずは子ども本人にどうしたいか聞いてみましょう。

「どうでもいいから選んどいて」などと言われたらお母さんが張り切って選びましょう(笑)

本人が「自分が選びたい」と希望したら、金額だけ指定して選んでもらうのが一番ですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ