チームラボがムーミンパーク・メッツァで開催!チケット料金や前売り券は?アクセス方法も

大人気のデジタルアート・チームラボが、なんとあのムーミンテーマパークで開催することが決定しました!

ムーミンテーマパークといえば、北欧のライフスタイルを体験できる施設「メッツァビレッジ」が埼玉県飯能市に2018年11月9日(金)にオープンします。

そんな今話題のムーミンテーマパーク・メッツァと大人気のチームラボとのコラボ企画。

これは内容が気になりますね♪

ということで今回は「メッツァビレッジ チームラボ 森と湖の光の祭」についてご紹介します。チケット情報やアクセス方法もまとめているので、参考にしてみてくださいね。




チームラボ×メッツァ 森と湖の光の祭り概要

埼玉県飯能市にオープンする「メッツァビレッジ」は、北欧のライフスタイルを体験できる、森と湖に囲まれた自然を身近に感じることができる施設&憩いの場です。

メッツァビレッジでは、フィンランドをはじめとした北欧から直輸入した雑貨やスイーツ、北欧料理を楽しめるレストランなど、北欧好きにはたまらない場所です。

また、2019年3月にオープンするムーミンバレーパークでは、ムーミンの世界観を体験できます。

北欧&ムーミンの世界観を体験できる「メッツァ」は、ここでしか体験できないゆったりとした空間・時間を提供する今までにないテーマパーク・施設になっています。

※ムーミンテーマパーク「メッツァビレッジ」についてはこちらをどうぞ。

埼玉県飯能市にムーミンテーマパークメッツァがオープン!北欧雑貨や北欧体験ができる!

そんな自然いっぱいのメッツァビレッジを、チームラボの作品で幻想的でインタラクティブな光のアーにしてしまおう!ということなんですね(^^

2018年12月1日~2019年3月3日までの期間限定ですが、約3ヶ月開催ですのでかなり長く楽しむことができます。

今回、チームラボの作品は室内ではなく屋外に展示され、木々と湖といった自然との調和は、幻想的な空間になりそうです。これはぜひ一度訪れてみたいですね♪

<チームラボ×ムーミン 森と湖の光の祭り概要>

■名称:チームラボ 森と湖の光の祭

■期間:2018年12月1日(土)~2019年3月3日(日)

■時間:

2018年12月1日(土)~2019年2月11日(祝・月):17:30~21:00(20:00最終入場)
2019年2月12日(火)~2019年3月3日(日):18:00~21:00(20:00最終入場)

■休園日:12月31日(月)~1月2日(水)

■場所:埼玉県飯能市宮沢327‐6 メッツァ




チームラボ×メッツァ 作品は?

今回チームラボがメッツァで展示する作品は、3つあります。

それぞれご紹介しますね。

チームラボ×メッツァ 浮遊する、 呼応する球体

出典:チームラボ公式サイト

地面から浮いているように浮遊する、球体の作品です。

この可愛らしい球体は、人が叩いたりぶつかったりして衝撃を与えると、その衝撃で光の色が変わり、キレイな音色を聴かせてくれるんですよ。

さらに叩いたボールだけでなく、その周り・近くにある球体も連動して反応するんです!

近くのボールは最初の球体と同じ光の色に変化して、きれいな音色を響かせます。そしてさらに次々とまわりのボールに連鎖し、まるで波紋のように一つの衝撃が周りに広がって行きます。

想像しただけで、美しい景色が目の前に広がりますよね♪

ぜひ自分の目で、ステキな幻想的な変化を楽しんでみてくださいね!

チームラボ×メッツァ 呼応する、 たちつづけるものたちと森

出典:チームラボ公式サイト

出典:チームラボ公式サイト

立ち続ける物体は人に押され倒れかけると、光の色が変わり、その色特有の音色を響かせてくれます。そしてまたこの作品も、近隣の立ち続ける物体と森の木々に放射線状に広がって行きます。

向こうから光が押し寄せて来れば、「向こうに人がいるな。あっちの人が押したんだな」というのがわかりますね(^^

この作品は、光の美しさだけでなく、真っ暗な暗闇の中に広がる光のその先に人の存在を意識する、そんな作品にもなっています。

チームラボ×メッツァ 自立しつつも、 呼応する生命

出典:チームラボ公式サイト

こちらは宙に浮いているのではなく、地面に作品が自立して立っています。

もちろんこの作品も他のそれと同じように、人に押され倒れかけると光の色を変化させ、色特有の音色を響かせてくれます。

そしてまた周りの作品が呼応し、同じ光の色に変化し音色を響かせ、次々にそのまわりの物体も連続的に呼応していきます。




チームラボ×メッツァ チケットの値段は?

埼玉県飯能市のメッツァで開催される「チームラボ 森と湖の光の祭」のチケット料金は、

・通常チケット

・前売りペアチケット

の2種類があります。

また通常チケットは、土日祝日料金は平日料金より高く設定されています。

とはいえ、入場料は1200円(土日祝日)なので、お台場や豊洲のチームラボよりもかなり安い値段ですね(^^

また前売りペアチケットは、1枚(ペア入場)で1200円とかなりお得な金額ですが、販売期間と使用期間が限定されているので、注意してくださいね!

<チームラボ 森と湖の光の祭 入場料>

<通常チケット>
・大人(中学生以上) 平日 1,000円、土日祝 1,200円
・小人(4歳以上小学生以下) 平日 500円、土日祝 600円
※3歳以下無料
※2018年12月29日(土)~2019年1月6日(日)までは土日祝日料金

<前売りペアチケット> ※枚数限定
大人ペア券 1,200円
※1枚で2名の入場可。
※販売期間:10月22日(月)~11月30日(金)
※使用期限:12月1日(土)~12月14日(金)

チームラボ×メッツァ チケット購入方法は?

埼玉県飯能市のメッツァで開催される「チームラボ 森と湖の光の祭」チケットは、

ローソンチケットWEBサイト

・日テレゼロチケ

・ローソン・ミニストップ店頭Loppi

で購入することができます。

ローチケサイトはこちら

日テレゼロチケサイトはこちら





チームラボ×メッツァ アクセス方法

<電車とバスをご利用の場合>
電車でご来場の方は、飯能駅、または東飯能駅からバスをご利用ください。

【飯能駅】
西武池袋線「池袋駅」より「飯能駅」下車(特急レッドアロー号 約40分/急行 約48分)
「飯能駅北口」1番乗場よりメッツァ・高麗川団地・武蔵高萩行き、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約12分)

【東飯能駅】
JR八高線「八王子駅」より「東飯能駅」下車(約35分)
「東飯能駅東口」停留所よりメッツァ行き、メッツァ(旧 宮沢湖)停留所下車(約10分)
※東飯能駅からメッツァへの運行は土日祝日のみ

<車をご利用の場合>
狭山日高インターチェンジから県道262号線経由約5.4km(約12分)
青梅インターチェンジ」から県道218号線経由約11km (約30分)
飯能駅北口から宮沢湖入り口まで約3km(約10分)

※駐車場は予約制です。

詳しくは、こちらのサイトでご確認くださいね。

ムーミン・メッツァ駐車場の予約方法とアクセス方法

チームラボがムーミンパーク・メッツァで開催!チケット料金や前売り券は?アクセス方法まとめ

埼玉県飯能市にオープンするメッツァで開催されるチームラボについてご紹介しました。

屋外で、しかも自然と調和したチームラボの作品、ぜひ楽しみたいですね!

メッツァビレッジ公式HP






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ