銀だこ福袋2020 予約方法・販売日・種類は?

カリカリな食感のたこ焼きが人気な銀だこ。

ソース味だけではなく、おろし天つゆに付けて食べるねぎだこ味や、たまごサラダと照り焼きソースの相性がピッタリなてりたま味など様々な種類がありますよね。

色々飽きずに種類を食べられるのがいいところ♪

そんな銀だこにも、なんと福袋が存在します。

ということで、今回は「銀だこ福袋2020 予約方法・販売日・種類」についてまとめました!昨年以前の中身はもちろん、予約ができるかどうか、販売日、種類など気になるものはすべてまとめましたよ。

参考にしてみてくださいね(^^)




銀だこ福袋2020 販売日

銀だこの2020年福袋情報ですが、まだ発表されていません。2019年分の福袋は、2018年12月6日に発表になったので、今年もこの付近に発表になると予想しています。

ということで、2020年の銀だこ福袋は、2019年以前の情報を参考に、予想を加えながらお伝えします(^O^)銀だこの福袋は、店頭販売のみになります。2019年の福袋は、1月1日より販売になりました。このため、2020年も1月1日より発売されると予想!

お店に福袋が出されると、お昼ぐらいまでにはなくなってしまうので、早めにゲットしてくださいね。

<2020年銀だこ福袋販売日>

◎店頭販売日:わかり次第アップします




銀だこ福袋2020 予約開始日

銀だこの福袋予約ですが、基本的には行っていません。また、ネット受付もありません。

ただし、一部店舗では予約をやっている店舗もあるよう!

購入したいと思っている店舗のスタッフさんに、予約を行っているかどうか確認してみてください (^^)




銀だこ福袋2020 中身予想と値段

それでは、2020年の銀だこ福袋の中身&値段を予想してみたいと思います。

まず中身。例年の福袋内容から

・たこ焼き1舟引換券

・たこめしの素

・スタンププレゼント券

・割引券付カレンダー

こちらが入っていると予想しています(^O^)

また銀だこの福袋価格ですが、消費税が10%になる関係で値上がりするかもしれません。参考までに今までの福袋価格は

・『1000円』

・『3000円』

・『5000円』

の3種類でした。

価格帯がわかれていると、予算と入っている中身に応じてどれを購入するか選べるのでいいですね(^^)

<2020年銀だこ福袋情報>

◎店頭販売日:2020年1月1日~売り切れ次第終了(予想)

◎予約:一部店舗でのみ可(予想)

◎銀だこ福袋中身(予想)

・たこ焼き1舟引換券

・たこめしの素

・スタンププレゼント券

・割引券付カレンダー

◎福袋価格:1000円・3000円・5000円(予想)

※その他の食品系の福袋はこちらを参照ください

福袋2020まとめ厳選20選!食品系の中身をネタバレ!

ドトール福袋2020 予約方法・販売日・種類

スターバックス福袋2020 予約方法・販売日・種類

ミスド福袋2020 予約方法・販売日・種類

タリーズ福袋2020 予約方法・販売日・種類

サンマルクカフェ福袋2020 予約方法・販売日・種類

カルディ福袋2020 予約方法・販売日・種類

コメダ珈琲福袋2020 予約方法・販売日・種類

スポンサーリンク

銀だこ福袋 2019年

銀だこの福袋を知るために、どんなものが入っているのか2019年以前の福袋を調査してみたいと思います(*^^*)

2019年の銀だこ福袋は、1000円・3000円・5000円の3種類が販売されました。

内容を価格別にチェックしていきましょう。

1000円

【内容】

・たこ焼き1舟引き換え券 2枚

・スタンプ1個プレゼント引換券 1枚

・2019年 銀だこカレンダー(割引券付き)

・たこめしの素

たこ焼き一舟引換券は、どの味でも8個入りのたこ焼きであれば、どれでも引き換え出来る券になります。該当するもので1番高いものが630円だったので、計算すると1260円。

なので、もうこれだけで元が取れちゃう計算に♪この他にもまだ中身があるのはとっても嬉しいですね(^^)有効期限は6月30日まででした。

次にたこめしの素ですが、福袋に入っている商品だしそんなに美味しくないのでは…と思う人も多いかと思います。でも、美味しいと好評な意見もたくさんあるんですよ。

こちらは福袋以外でも販売されている商品で、定価は380円。お米をといでこちらの素を入れ、炊飯するだけでたこめしが出来てしまう商品。簡単でお手軽なのが素晴らしいですね♪

カレンダーは、ただのカレンダーではありません。月ごとにその月に使えるクーポンがついたものになります。クーポン内容は、たこ焼き100円値引きしてくれるもの。いつものたこ焼きがお得に食べられるので、毎月通ってしまいそうです(^^)

最後にスタンププレゼント券ですが、銀だこで発行されているスタンプカードのスタンプを1個押してくれるものになります。こちらも有効期限は6月30日まで。

基本的にはたこ焼き一舟購入で、1個スタンプを押してもらえるカード。赤カードであれば20個集めるとたこ焼き一舟無料になるので、無料でたこ焼きを貰えるチャンスに一歩近づくんですね♪

ちなみに赤カード全て集めると銀カードに、銀カード全て集めるとゴールドカードになります。

銀カードは12個、ゴールドカードは10個集めると一舟無料!有効期限はないので、持っていて損はないカードです♪販売価格は1000円ですが、最大で1940円分お得なので、購入の価値がある福袋だと思います(^^)

3000円

【中身】

・たこ焼き一舟引換券 7枚

・たこめしの素 1個

・2019年 銀だこカレンダー(割引券付き)

・スタンププレゼント券 3枚

1000円のものは、たこ焼き一舟引換券が3枚でしたが、3000円のものでは7枚入っています。スタンププレゼント券も、1枚から3枚に。最大3340円分お得になるので、1000円のものよりお得なことがわかりますね♪

5000円

【中身】

・たこ焼き一舟引換券 12枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 5枚

なんと、たこ焼き一舟引換券が12枚も入っています。スタンププレゼント券も5枚。たっぷり銀だこを楽しめそうですね。

また、4740円分お得になります。やはり5000円の福袋ということもあり、一番お得度が高いですね。

スポンサーリンク

銀だこ福袋2018

ここからは、銀だこの福袋を知るためにどんなものが入っているのか、2018年以前の福袋を調査してみたいと思います(*^^*)

2018年の銀だこ福袋は、1000円・3000円・5000円の3種類で販売されました。内容を値段別に詳しくチェック♪

銀だこ福袋2018 1000円

<銀だこ福袋2018 1000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 2枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 1枚

たこ焼き一舟引換券は、どの味でも8個入りのたこ焼きであれば引き換え出来る券になります。2018年11月現在、該当するもので一番高いものが630円です。

計算すると1260円なので、もうこれだけで元が取れちゃう計算に♪この他にもまだ中身があるのはとっても嬉しいですね(^^)有効期限は6月30日まででした。

次にたこめしの素ですが、福袋に入っている商品だしそんなに美味しくないのでは…と思う人も多いかと思います。

でも、美味しいと好評な意見もたくさんあるんですよ。こちらは福袋以外でも販売されている商品で、定価は380円です。お米をといでこちらの素を入れ、炊飯するだけでたこめしが出来てしまう商品。

簡単で素晴らしいですね♪

割引券付カレンダーは、月ごとにその月の期間使えるクーポンがついたものになります。クーポン内容は、たこ焼き100円値引きしてくれるもの。いつものたこ焼きがお得に食べられるので、毎月通ってしまいそうです(^^)

最後にスタンププレゼント券ですが、銀だこで発行されているスタンプカードのスタンプを1個押してくれるものになります。こちらも有効期限は6月30日までです。基本的にはたこ焼き一舟購入で、1個スタンプを押してもらえるカード。

赤カードであれば20個集めるとたこ焼き一舟無料になるので、無料でたこ焼きを貰えるチャンスに一歩近づくんですね♪ちなみに赤カード全て集めると銀カードに、銀カード全て集めるとゴールドカードになります。

銀カードは12個、ゴールドカードは10個集めると一舟無料!有効期限はないので、持っていて損はないカードです♪

銀だこ福袋2018 3000円

<銀だこ福袋2018 3000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 7枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 3枚

1000円の福袋よりも引換券やプレゼント券の枚数は増えましたが、中身のものは変わらないですね。しかし、お得なたこ焼き一舟引換券が7枚も。

630円で計算すると4410円分。この時点で既に約1400円分お得です♪スタンププレゼント券も3枚なので、1000円より更にスタンプを押してもらえますね(^^)

銀だこ福袋2018 5000円

<銀だこ福袋2018 5000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 12枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 5枚

どうやら中身のものは変わらず、枚数が増えていく福袋みたいですね。

こちらにはたこ焼き一舟引換券が12枚も入っています!630円で計算すると7560円分です。福袋の購入金額が高くなるにつれてどんどんお得に(^O^)

スタンププレゼント券は5枚入っています♪




銀だこ福袋2017

続いて2017年の銀だこ福袋を見てみましょう。2017年も、1000円・3000円・5000円の3種類が販売されました。2017年から5000円の福袋が増えて、3種類になりました!

銀だこ福袋2017 1000円

<銀だこ福袋2017 1000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 2枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 1枚

内容は2018年のものと変わらず。引き換え券・スタンププレゼント券ともに6月30日が有効期限です。若干チケットのデザインが違いますね。

カレンダーも、もちろんデザインが違います♪

銀だこ福袋2017 3000円

<銀だこ福袋2017 3000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 7枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 3枚

銀だこ福袋2017 5000円

<銀だこ福袋2017 5000円の中身>

・たこ焼き一舟引換券 12枚

・たこめしの素 1個

・割引券付カレンダー 1部

・スタンププレゼント券 5枚

こちらの内容も、2018年と変わらずでした(^^)




銀だこ福袋2020 予約方法・販売日・種類は?まとめ

以上、銀だこの福袋情報をお届けしました。

定番化していますが、少しずつ変化が見られる福袋でしたね。

今年はどんなデザインのものになるのでしょうか?

今から楽しみです(^^)

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
スポンサーリンク

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ