シャトレーゼのワインはまずい?おすすめや値段は?度数や瓶の開け方も!

焼き菓子やケーキなどのスイーツを販売している、スイーツチェーン店のシャトレーゼ。

シャトレーゼのお菓子は、安い!ウマい!コスパよし!でいま人気急上昇のお店です。しかも全国どこにでも店舗があるので、利用しやすいのも人気の理由。

そんな、味にも値段にも定評のあるシャトレーゼで、ワインが売ってるって知ってましたか?

このワイン、実はいろいろな意味でとってもすごいんですよ!(^^

ということで、今回は「シャトレーゼワイン」についてご紹介します!実際に買って飲んだ感想なども載せているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。




シャトレーゼワイン シャトレーゼの生ワインとは?

シャトレーゼの店舗で販売している「シャトレーゼのワイン」は、

◎工場などですでにワインを瓶詰めしている「ワイン」

買ったその場でワインを瓶詰めしてくれる「生ワイン」

があります。

口コミなどで「シャトレーゼのワインが美味しい!」と評判なのは、目の前で瓶詰めしてくれる「生ワイン」のこと。

この生ワインは、樽から直接ボトルに注ぎ込む「樽出し生ワイン」で、賞味期限による鮮度管理」・「窒素ガス置換」・「直送チルド流通」を採用することで実現した、無ろ過・非加熱のワインです。

樽から直接ボトルに注ぐなんて、普通はワイナリーまで行かないとできませんよね。

でも、シャトレーゼは自社でワイナリーを持っているので、ワイナリーでしか飲めなかった、樽に入ったままのフレッシュなワインを店舗に出荷することができるんですね。

いや~、さすが!シャトレーゼさん!(^^)

こうすることで、樽から注ぎたてのフレッシュなワインの香りを楽しめるだけでなく、口当りのいい美味しいワインを提供することを実現!しかも、値段が格安といいことづくめです♪

シャトレーゼワイン 種類は?

シャトレーゼおすすめの生ワインですが、私が通うお店では

赤ワイン 1種類

白ワイン 1種類

の2種類を販売しています。

ただ、大きな店舗だともっと種類が多いかも知れません。

参考までに、我が家の近くのシャトレーゼに置いているワインを紹介しますね。

赤ワインは、重厚な渋みを味える、まろやかなカベルネ・ソーヴィニヨン種の赤ワイン。

白ワインは、さわやかな酸味が味わえる、まろやかなシャルドネ種の白ワインです。

ちなみに、山梨にあるシャトレーゼのベルフォーレワイナリーでは、4種類の樽出し生ワインを販売しているようですよ。

<シャトレーゼの生ワイン 種類>

◎赤ワイン:カベルネ・ソーヴィニヨン

◎白ワイン:シャルドネ




シャトレーゼワイン 期間限定ヌーヴォー

シャトレーゼでは、11月になるとボジョレーヌーボーに合わせて、期間限定でシャトレーゼヌーヴォーが出ます。

その名もシャトレーゼヌーヴォー甲州(白ワイン)。その年に収穫した、山梨産の甲州種ぶどうを使った、期間限定・数量限定のワイン。

毎年11月にワインフェアが行われるようですので、ワイン好きは要チェックです!

シャトレーゼワイン 値段は?通い瓶とは?

シャトレーゼワイン 値段

シャトレーゼの生ワインの値段ですが、1本720ml入って740円

赤ワインも白ワインも同じ値段です。

ただ、初めて購入する人は、初回にワインボトルの瓶代が154円かかります。

なので初回購入は、

740円(ワイン代金)+154円(瓶の代金)=894円

となります。

2回目以降は、空になったワインボトルを持って行けば、ワイン代金(740円)のみです。

<シャトレーゼ生ワイン 価格>

◎価格:740円(赤ワイン・白ワイン同じ値段)

◎容量:720ml

◎その他:初回のみ、ワインボトル代金154円必要

シャトレーゼワイン 通い瓶とは?

シャトレーゼの通い瓶とは、初回にワインボトル代154円を支払い、2回目以降、空になったワインボトルを持って行くと、新しいボトルに交換してくれるシステムです。

そのつど新しいワインボトルに交換してくれるので、ワインが混ざらないのでいいですよね!

ちなみに私は最初、持って行った空の瓶に新しいワインを入れると思っていたので、「白ワイン飲みたいけど、前回赤ワインだったから味が混ざるし、汚いじゃん!ヽ(`Д´)ノプンプン」と思っていました(^^;

よく考えたら、そんなワインの味が台なしになるようなこと、するわけないですよね(;´Д`)

また、通い瓶はワインを買うたびにボトルが増えないので、とってもエコなんですよ♪

ボトル代金は初回購入の時だけなので、2回目以降はワイン代金740円のみです。

国産のブドウを使ったワインが740円で飲めるなんて、とってもお得!

さすが、コスパよしのシャトレーゼ!通い瓶のシステムは、エコで地球にやさしいだけでなく、お財布にも優しいのがうれしいですね♪




シャトレーゼワイン 賞味期限は?

シャトレーゼの生ワインは、無ろ過・非加熱の生ワインのため、賞味期限が2週間と短くなっています。

購入した時に、必ず店員さんがワインに賞味期限がのった紙をくれるので、買った日から2週間以内に飲むようにしましょう!

こんな感じで、ワインに賞味期限の紙を貼ってくれます。

とはいっても、美味しいので2~3日で無くなりますけどね(^^)

<シャトレーゼ生ワイン >

◎賞味期限:2週間

シャトレーゼワイン アルコール度数は?

シャトレーゼの生ワインのアルコール度数は、

・カベルネ・ソーヴィニヨン(赤ワイン):12.5%

・シャルドネ(白ワイン):13%

・シャトレーゼヌーヴォー甲州(白ワイン):11.5%

となっています。

シャルドネ(白ワイン)が一番アルコール度数が高いんですね!

ヌーヴォー甲州は、11.5%と少し低め。

アルコール度数の違いで、飲みやすさや口当たりなども違ってくるので、参考にしてみてくださいね(^^)




シャトレーゼワイン 買い方

シャトレーゼの生ワインは通常のワインとは買い方が違うので、ちょっとドキドキしますよね。

まず、樽だしの生ワインが売られているのを確認したら、店員さんに「生ワインください」と声をかけましょう。

すると、店員さんが「初めてのご購入ですか?」と聞いてくれます。(2回目以降の人は空瓶を持ってくるので、この声掛けはありません)

購入するワインを伝えると、目の前で店員さんがワインボトルにワインを入れてくれます。

ワインはその場では渡されず、スタッフがレジまで持って行き、その他のアイスやケーキといった買い物があれば、レジで一緒に会計します。

初回の場合は、ワイン代金(740円)と一緒に瓶代(154円)も支払います。

シャトレーゼワイン 瓶の開け方

シャトレーゼの生ワインのふたは、コルクタイプではなく、何度も開け閉めができるバネ式タイプです。

でもこれキャップ、初めてワインを買った時、開け方や締め方が分からずにかなり苦戦しました。

特に締め方が分からなかったです。

ということで、どうやって締めたらいいの?という人のために、瓶の開け方と締め方をご紹介します。

シャトレーゼワイン 開け方

まず、針金の下の部分を、両手で力を入れて押し出します。

すると、ポンとふたになっているキャップが抜けます。

押し出すときは、けっこう力がいるので怖がらずに押してくださいね。

シャトレーゼワイン 締め方

1本飲み切らずに残った場合、フタができるので便利です。

でも、これ、意外と締め方が分からなかった・・・・。

まず、白いキャップを瓶に軽くふたをします。

写真の丸くなっている針金の部分を、下におろします。

この時、かなり力がいるので、思いっきり下におろしてください。

はい、これでふたが閉まりました(^^)




シャトレーゼワイン 使い終わったボトルは?

シャトレーゼの生ワインを買った後、何度も購入する人はそのまま自宅に保管していてもいいですが、しばらくは買わないな~という人もいますよね。

最初にボトル代154円支払ったので、シャトレーゼに瓶を戻したら返金される?と思った人も多いのでは?

残念ながら、シャトレーゼにを返却しても、ボトル代は返金されません。

ですので、もしワインボトルが不要になったら、資源ごみに出すか、シャトレーゼに持ち込みましょう。

シャトレーゼでは返金はしませんが、ワインボトルの回収はしてくれるそうですよ(^^)

シャトレーゼワイン 口コミや評判は?飲んだ味の感想

ワインに詳しいわけではないので素人の感想になりますが、参考にしてみてくださいね。

シャトレーゼワイン カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)

一口飲んで、少し渋みが強いワインだと思いましたが、いやな渋みではなく、なんというか本格的なワインの味がしました。

シャトレーゼの説明にもあるように「重厚な」味わいの中に、爽やかでフルーティーな味も感じられました。

重厚な味わいだけど後味さっぱりなので、けっこうゴクゴク飲めちゃいます(^^)

ちなみに、お酒が好きな主人が「このワイン、美味しいね♪」と言っていたので、かなりいいワインだとおもいますよ。

お酒があまり好きではない人でも、美味しく飲める赤ワインになっています。

シャトレーゼワイン シャルドネ

白ワインも辛口タイプです。白ワインといえば、何となく甘いイメージがありますが、シャトレーゼの白ワインは、甘くなくさっぱりとした美味しさです。

やっぱりこちらの白ワインも、ゴクゴク飲めてしまう美味しさ。お酒があまり得意でない人は、白ワインをおすすめします。

私もお酒があまり飲めないので、白ワインの方が飲みやすかったです。

ワインの味をしっかり楽しみたい人は、赤ワインがおすすめです。

白ワインは、シャトレーゼのスイーツと一緒に食べても美味しかったですよ♪

シャトレーゼワイン クリスマスや記念日、パーティーにおすすめ

シャトレーゼの生ワインは、とにかく美味しいのに値段が安い!
しかも、安心の国産ワインです。

この味と品質で740円なら、ふだん家で飲むにも十分満足できますし、大勢が集まるパーティーなどに持って行くとかなり喜ばれますよ♪

特に、クリスマスパーティーにシャトレーゼの生ワインは絶対におすすめ!

白ワインならクリスマスケーキにも合うし、赤ワインなら、クリスマスチキンにピッタリです!

パーティー定番のピザなら、赤・白どちらのワインも合いますね♪

シャトレーゼでは、クリスマスのケーキや誕生日ケーキだけでなく、おつまみにぴったりなピザやベーコン入りパンなども売ってます。

シャトレーゼは、スイーツだけでなく、美味しいワインや食事系のフードも買うことができますよ。




シャトレーゼワイン 購入店舗

シャトレーゼの生ワインですが、残念ながらどのお店でも買えるわけではありません。

ワインの取り扱いが1店舗もない県もあれば、全部の店舗でワインの取り扱いがある県もあり、取扱はバラバラです。

ただ、全体の半数以上の店舗でワインを取り扱っているようです。

もしシャトレーゼのワインが飲みたい方は、お近くのお店でワインを取り扱っているか確認してみてくださいね。

シャトレーゼ店舗一覧

<関連記事>

シャトレーゼのラスク 詰合せがお得!値段やカロリー、賞味期限は?

シャトレーゼケーキ定番メニューや値段は?おすすめの種類やカロリーも!

シャトレーゼケーキが半額に?クリスマスケーキやハロウィンケーキも!

シャトレーゼのワインはまずい?おすすめや値段は?度数や瓶の開け方も!まとめ

シャトレーゼのワインについてご紹介しました。

スイーツのお店でワインが買えること、意外に知らない人も多いようです。

この機会に、ぜひ一度シャトレーゼでワインを買ってみてくださいね!






スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ