サーティワンのチャレンジザトリプルは持ち帰りできる?

アイスクリーム専門店として有名なサーティワン。

アイスの種類もたくさんあるので、子供から大人まで人気が高いですよね。

サーティワンでは、毎年チャレンジ・ザ・トリプルというキャンペーンを実施しています。
スモールダブルやレギュラーダブルを頼むと、おまけでアイスが1つ付いてくる!というとってもお得なキャンペーン。

アイスが3つ食べられるということで毎回大人気のキャンペーンですが、一気に3つも食べられないという人も多いですよね。

ということで今回は、「サーティワン ャレンジ・ザ・トリプルのアイスの持ち帰り」についてまとめました。

トリプル1個当たりの値段や、チャレンジザトリプル以外でもトリプルは頼めるのか?についてもまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。




サーティワンのチャレンジザトリプルは持ち帰りOK!カップじゃなくコーンでもいい?

サーティワンのチャレンジザトリプルですが、1人何個でも購入することができます。

家族の分を持ち帰る人や、一気に3つも食べられない人も多いですよね。
そんな時は持ち帰りが便利です。

サーティワンでは、アイス1個からテイクアウトができます。もちろん、チャレンジ・ザ・トリプルも持ち帰りができますよ(^^)

ただし、チャレンジ・ザ・トリプルの持ち帰り容器はカップのみです。コーンでの持ち帰りはできません。

カップでの持ち帰りは、蓋を付けて対応してもらえます。
カップの容器も毎年デザインが違い、凝っていて可愛いですよ♪

ちなみに、コーンでの持ち帰りはシングルのみ対応してもらえます。
コーンでの持ち帰りをしたいという人は、ぜひシングルで注文してみてくださいね。

コーンの持ち帰りの様子はこちら。

<サーティワン チャレンジ・ザ・トリプルの持ち帰り>

◎チャレンジ・ザ・トリプルは持ち帰りOK

◎ただし、持ち帰りの容器はカップのみ対応(コーンは不可)

サーティワン・チャレンジザトリプルの持ち帰り ドライアイスの料金は?

アイスなので、テイクアウトはどうしても溶けやすいですよね、特に夏は、持ち帰る間に溶けてしまった・・という経験も。

サーティワンでは持ち帰りをお願いすると、ドライアイスが30分無料でつきます。

30分以上持ち歩くんだけど…という人も、もちろん大丈夫です。
別途料金はかかってしまいますが、きちんと対応してもらえます♪

気になるドライアイスの料金はこちら。

・1時間 50円

・2時間 80円

・3時間 110円

・4時間 140円

ただし、ドライアイスは袋や箱に直接入れられているので、素手で触るのは危険(>_<)!
低温やけどを起こすおそれがあるので、袋からアイスを取り出すときは注意してくださいね。

特に、小さい子供が口に入れてしまうと大変危険です。
小さい子どもがいる場合は、子供から離しておきましょう。

ちなみにドライアイスを袋などで覆わずに直接入れるのは、冷却効果を高めるためだそうですよ。

スポンサーリンク

サーティワンのチャレンジ・ザ・トリプルはカップがおすすめ!

サーティワンのチャレンジザトリプルとは、アイスをダブルで頼むともう1個アイスを付けてもらえるので、お得にアイスがたくさん楽しめちゃうキャンペーンです。

サイズはレギュラーサイズ、またはスモールサイズを選びます。

オーダーするアイスは3つ同じフレーバーでも良いですし、2つ同じフレーバーで1つは別のフレーバー、3種類別のフレーバーでも何でもOK。スタンダードフレーバー・限定のフレーバーのどちらからも選ぶことができますよ。

ちなみに容器は、カップとコーン(コーンの持ち帰りは不可)から選ぶことができますが、チャレンジ・ザ・トリプルを頼む人のほとんどがカップを選びます。

というのも、コーンだとアイスが落ちる可能性大!
もしどうしてもコーンがいい場合は、ワッフルコーンしましょう。

スタッフからも、コーンにするならワッフルコーンをすすめられます。

ワッフルコーンは追加料金として40円かかりますが、サクサクとした食感と見た目の可愛さから頼む人も多いです。コーンよりも安定感があるので、トリプルを頼む場合にはおすすめですよ。

サーティワンのチャレンジザトリプルはどれくらいお得?1個あたりの値段は?

お得度が高いサーティワンのチャレンジ・ザ・トリプル。
どれくらいお得なのか見てみましょう。

サーティワンはお店ごと値段が違うオープンプライスを採用しているので、店舗ごとにチャレンジ・ザ・トリプルの値段が異なります。

基準として、近くのサーティワンのダブルの値段は

・スモールダブル :490円

・レギュラーダブル :710円

ダブルの値段で3つアイスが食べれるので、チャレンジザトリプル時の1個あたりの値段は

・スモール1個当たりの値段:約163円(490÷3)

・レギュラー1個当たりの値段:約237円(710÷3)

シングルの料金がスモール280円・レギュラー390円なので、 スモールであれば117円・レギュラーであれば153円お得ということに(^^)

スモールでもレギュラーでも普段よりお得なのは間違いないですが、チャレンジザトリプルの期間中はレギュラーのほうがお得感が高そうですね!

スポンサーリンク

サーティワンのチャレンジザトリプルの実施期間は?いつからいつまで?

サーティワンのチャレンジザトリプルの実施期間ですが、毎年定期的に行われています。

大体毎年6月〜7月末に行われることが多いですよ。

2019年は7月1日〜7月30日。

2018年は6月1日〜7月15日。

2017年は6月1日〜7月17日。

2016年は6月1日〜7月20日に行われました。

例年似たような時期に行なっているので、毎年夏になると行われると思って間違いないと思います。

やはり夏になる時期は気温が高くなってアイスを食べたくなるので、チャレンジザトリプルのようなキャンペーンは嬉しいですね(*^^*)

ただし、年々行われる日数が少なくなってきているように思います。

キャンペーンが始まった際には、早めに行って楽しむのが良さそうです♪

チャレンジ・ザ・トリプル以外でもトリプルは頼める?トリプルメニューは?

チャレンジザトリプルは期間限定でトリプルアイスが楽しめるというキャンペーンですが、チャレンジザトリプル期間以外でもトリプルメニューは楽しめます。

通常メニューに「トリプルポップ」というメニューがあります。

スモールより小さいポップサイズのアイスになりますが、フレーバーが3つ楽しめるのでこちらも人気のメニューですよ。

また、トリプルポップも持ち帰りはカップのみ対応。
小さくコロコロとした見た目が可愛い商品となっています。

我が家の近くのサーティワンでは、トリプルポップの値段は550円。

1個あたり約183円なので、チャレンジザトリプル期間内にダブルを頼んだ方が量も値段もお得ですが、今アイスを3つ食べたい!という人はトリプルポップという商品もあります。

チャレンジザトリプル期間外に、トリプルアイスを食べたくなったという方はぜひ注文してみてくださいね。

また、メニューにはありませんが、スモールダブルやレギュラーダブルに別途料金を追加して、トリプルにすることもできます。

トリプルにしたいときは、店員さんに「トリプルにしたいんですけど・・・」と伝えると、トリプルにしてもらえますよ。

まあ、あまりたくさん食べるとカロリーが気になりますが(笑)やはりトリプルのときは、持ち帰りが一番ですね!

気になるカロリーや糖質量は、サーティワンのカロリーが低いのは?高カロリーメニューや糖質量もチェック!で確認できます。

関連記事

スポンサーリンク

サーティワンのチャレンジザトリプルは持ち帰りできる?トリプルポップは?テイクアウト方法まとめ

以上『サーティワンのチャレンジザトリプルの持ち帰り』についてご紹介しました。

チャレンジ・ザ・トリプルは、1個あたりの値段がシングルより安く、お得度が高いキャンペーンです。

また、お持ち帰りもカップのみですが対応しています。蓋を付けてもらえますし、30分であればドライアイスも無料で付けてもらえます。

チャレンジザトリプルキャンペーン時は、ぜひ注文してサーティワンアイスを楽しみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ