簡単すぎる!糖質制限式、クリスマスで食べ過ぎても太らない方法

こんにちは、アコです。

皆さん、今年はクリスマスパーティーしますか?

パーティーって響きだけでなんだかワクワク、ドキドキしますよね。しかもクリスマスパーティーとなると、特別なことが起こりそうな予感♪

家族と一緒に楽しく過ごしたり、カップルで甘い時間を過ごしたり、お友達とワイワイ楽しんだり。

とにかく楽しいことがいっぱいのクリスマスですが、クリスマスに限らずパーティーや飲み会などで、食べ過ぎてあとで後悔・・という話はよく聞きます。

今回は「あること」を守れば、パーティーや飲み会を満喫しながら、誰でも簡単に予防できる、太らない方法をお伝えします!^^




炭水化物(糖質)を摂らない

パーティーといえば、豪華な料理が用意されていると思います。

和食、イタリアン、中華など、とにかく美味しそうなお料理がたくさん!!

せっかくのパーティーなので、これもダメ、あれもダメなんてイヤですよね。でも食べ過ぎてパンツの上にお肉が乗っかったりしたくない・・・・。その気持ちもわかります。

そういう時、気を付けることはただ1つ!

なるべく炭水化物(糖質)を摂らない!

これ、糖質制限を実践している人は当たり前のことですが、糖質制限者ではない人にも、とても有効な手段です。

なぜかというと、パーティーや飲み会などでは、食事の時間も長く、豪華な料理がたくさんあって、通常の食事よりも多く食べてしまいますよね。

おしゃべりをしながら、お酒を飲みながら、ついついいつもよりもたくさん食べてしまう。美味しいからお腹いっぱいでも別腹だからと食べてしまう。

よくあることです。

でもこれって、次の日後悔するんですよね。「あ~、昨日食べ過ぎた・・・。」って(ー_ー)

こういうことが続いて、1kg増え、2kg増え、気が付いたらお尻周りに脂肪がでっぷり。ベルトの上に脂肪がのってしまう、ということにつながります。

ここまで来たら、脂肪を落とすのはなかなか大変です。そうなる前に、意識して太らないを食べ方をするのが大事です!

繰り返しになりますが、

飲み会やパーティーなど、普段の食事量より多く食べる時は、炭水化物(糖質)を避ける!

そうなんです、たったこれだけで、体重増加を予防できるんです!

OK食材・NG食材を知れば、糖質制限は効果大!
こんにちは、アコです。 いつも読んでいただき、ありがとうございます。 糖質制限ダイエットのメリットって? ...

サラダ・肉・魚をメインに食べる

パーティーや飲み会などではお酒があることが多いです。最初に出てくる料理はサラダや唐揚げ、前菜など、おつまみになるものが出るので、まずはここを制覇しましょう!

唐揚げや魚などの揚げ物の場合、衣が小麦粉なので糖質が高くなりますが、衣を剥いでまで食べるのはお行儀が悪いので、こういう時はそのまま食べてしまいましょう。

もちろん、糖尿病の方やハードな糖質制限を実践している方は、衣も取って食べたほうがいいです。

オススメの料理は、サイコロステーキや、お刺身、魚の塩焼きなど。これだと、ほとんど糖質がないので安心ですね。あと焼き鳥なんかも理想ですね!(*^▽^*)

サラダはポテトサラダやマカロニサラダは止めましょう。これはサラダといっても、炭水化物のかたまりなので。

大根サラダや、葉物野菜のサラダはどんどん食べてくださいね。

サラダを食べる時はドレッシングに気を付けましょう。種類によってかなり糖質が入っているものもあるので、できればそのまま食べるか醤油や塩ぐらいの味付けにしたほうがいいですね。

とにかく料理を食べる時は、炭水化物(糖質)を避けることを意識しましょう!

糖質制限をしていない人で、糖質が多く含まれている食材がよくわからないという人は、

小麦粉・お米・芋類が原料となっているものを避ければ、糖質の高い食べ物は避けられます。

それでも良くわからないという人は、麺やご飯、ピザなどの主食を食べないだけでもずいぶん違いますよ(*´ω`*)

糖質制限中の外食時のお店・メニューの選び方
糖質制限中は自炊が基本ですが、飲みに誘われたり、ランチに誘われたり、ちょっと自炊するの疲れたな~なんて時もありますよね。でも、外食っ...

アルコールは、赤ワイン・焼酎・ウイスキーがオススメ

飲み会やパーティーなどにはお酒がつきものですよね。

お酒も種類によって、かなり糖質が含まれているものがあります。お酒の糖質については糖質制限中でも飲める、お酒の種類とオススメのアレンジ方法を読んでみてくださいね^^

糖質制限中でも飲める、お酒の種類とオススメのアレンジ方法
こんにちは、アコです♪ 忘年会、クリスマス会、年始の飲み会、何かにつけてお酒を飲む機会が多くなるこの季節。 糖質...

せっかく低糖質な料理を選んでも、糖質の高いアルコールを飲んでしまっては水の泡です。なので、アルコールも低糖質なお酒を選びましょう。

イタリアンだと、赤ワインがオススメです。チーズにも良く合いますし(チーズは低糖質)、比較的誰にでも受け入れられるお酒です(*´ω`*)

ウイスキーが大丈夫なら、ハイボールもおすすめ焼酎も、緑茶割りやウーロンハイなどだと、女子も美味しく飲むことができます。

糖質制限ダイエットでお酒は飲める?オススメのアルコールはこれ!
こんんちは、アコです♪ お酒って大人の交流の場には、かかかせませんよね。 お酒が苦手という人でも、カクテルや梅酒...

まとめ

・飲み会やパーティーなど食事量が多い時は、炭水化物を極力食べない!

・サラダ・肉・魚をメインに食べる

・アルコールは、赤ワイン・ウイスキー・焼酎が低糖質!

糖質制限中はもちろんですが、糖質制限ダイエットをしていない人も、普段の食事量よりも多く食べる場合は、特に炭水化物には気を付けましょう!

主食を抜くだけで、体重増加を予防できますよ(*´Д`)



こちらの記事もオススメです!

糖質制限で、クリスマスまでに-5kg痩せるための4つの方法!
こんにちは、アコです。 食欲の秋到来!誘惑が多すぎてなかなかダイエットできない・・・と嘆いていませんか?年末に向け、これからま...
朝食はコンビニで糖質制限ダイエット&おすすめ低糖質レシピ
こんにちは、アコです。 糖質制限が世の中に浸透して、スーパーやコンビニも低糖質商品がますます増えてきました。 糖...
低糖質なのに美味しい!スーパーで買えるパスコのおススメ食パン
こんにちは、アコです♪ 糖質制限をしているけど、朝はどうしても食パンが食べたい!という方もいますよね?私もその一人です。 ...



スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
ブログランキング

ランキングに参加しています
記事がよかったら、ポチッと押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ