低糖質お肉レシピ。簡単で見栄えもいい、手羽元の照り煮【糖質5g以内】

こんにちは、アコです。

糖質制限中でも、そうでなくても美味しい、手羽元の照り煮のレシピです。基本的に糖質は調味料分のみ。下記の調味料を使えば、お肉全部食べても糖質5gにもなりません!

簡単で見栄えが良く、家族にも大好評です。低糖質でお腹にも溜まって、一石二鳥!ほんとに簡単なので、ぜひ作ってみてください。

低糖質に仕上げるコツは、ラカントS!

普通、お肉でもお魚でも「照り」をつけるには、砂糖を使ったり、みりんを使ったり、お酒を使ったり。でも、これらを使うと、確実に糖質がアップ!せっかくお肉は低糖質なのに、調味料で高糖質になっては元も子もありません。

もしまだ調味料をそろえていなければ、ぜひラカントSをスーパーで買ってきてください。ラカントSとは、砂糖の代わりになる甘味料です。糖度も砂糖と同じぐらいなので、使う量は砂糖と同じでOK。

例えば、「砂糖大さじ1杯=ラカントS大さじ1杯」というような感じです。

ラカントSは、糖質制限ではこれがなければ料理ができないというくらい、必需品です。ぜひそろえましょう。

醤油もできれば低等質なものがいいですが、なければ普通の醤油でOKです。たまり醤油のような甘~い醤油や、だし入り醤油などは糖質高めになっているので、要注意です。

ちなみに私は、減塩醤油を使っています。醤油の塩分も気になるので。

超簡単!手羽元の照り煮レシピ

【材料】※調味料はあくまで目安です。お好みに合わせて調節してください

・手羽元:7~8本

・ラカントS:大さじ2~3

・醤油:大さじ2~3

(※私が使っている醤油は、大さじ1杯で糖質1.4g

・水:100㏄ほど

・ニンニクすりおろし:適量                                     (チューブでOK)

・小ネギ:適量

・油:適量 ※私はごま油を使いました

1.手羽元にニンニクをすりこむ

まず、手羽元全体をフォークなどで刺しまくります。

その次に、ニンニクのすりおろし(チューブOK)をこれでもかとすりこみます。※お好みでショウガのすりおろしをすりこんでも美味しいです。

この「フォークで刺す」という工程は、ニンニクはもちろん、あとで味付けする調味料が染み込みやすくするための、ひと手間です。

2.フライパンで焼く

フライパンで焼いていきます。

私はその時の気分によって油を変えますが、ごま油を使ったほうがコクが出る気がします。あと、風味もいいですね。今回はごま油を使いました。

火加減は、中火より少し大きいぐらいでしょうか。

いい色に焦げ目がつくまで、箸で転がしながら焼いていきます。

だいたい焼き色が付いたところで、水・醤油・ラカントSを入れます。

調味料を入れた後は、ふたをして弱火より少し大きいぐらいでしばらく煮ます。ときどき肉を上下にしながら、煮汁をまんべんなく染み込ませます。

肉全体に煮汁がしみ込んで、完全に火が通ればOKです。煮汁がまだ多いようでしたら、蓋を取って煮汁を手羽元に絡めながら、煮詰めます。※煮詰めすぎると焦げるので注意

<美味しく仕上げるコツ>

煮汁は煮詰めて手羽元に絡めないと、味がはっきりしないので、ここは注意しましょう。また、上記に書いた調味料の分量はあくまで目安なので、調味料をフライパンに入れた時に、肉に対して調味料(水分)が少ないと味が全体に絡まないので、各自調整してくださいね。

【こちらも併せてお読みください】

超簡単レシピ!肉たっぷりバーガー 低糖質なのにボリューム満点!
こんにちは、アコです。 今回は、シャトレーゼの低糖質テーブルロールを使って、メチャウマバーガーを作りま...

番外編

こんなに簡単な作り方で、とっても美味しい鶏の手羽元煮ができます!甘辛い味で、もう手が止まりません!

もし、あっさりした手羽元煮がいいな~と思った方は、調味料にお酢を加えると、さっぱり美味しく食べられますよ!夏バテの時などいいと思います^-^

ぜひ一度お試し下さい。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が、少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ
ブログランキング

ランキングに参加しています
記事がよかったら、ポチッと押してもらえると励みになります。

にほんブログ村 ダイエットブログへ

よろしければ、シェアしてください♪

フォローする



スポンサーリンク
テキスト&ディスプレイ広告 レスポンシブ